「女は待つの」では、彼氏はできない

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

気になる男性と、LINEを交換できた

LINEでやりとりをしてるうちに
彼から
こんど食事に行こう
って誘われた

一緒に食事に行ったら
なんか楽しくて
向こうも楽しかったみたいで
その後も、ちょいちょいと
彼から誘われて
食事に行ったり
映画やライブに行ったり

そのうち、一緒にいると
なんか、軽くスキンシップとかも
してくるになって
「付き合うんなら
キミみたいな女性がいいなあ〜
みたいな感じで
好きだってことをほのめかすようなことも
言ってくるようになってきた。。。

なんか、ええ感じなんちゃう?

これって、たぶん
めっちゃ気に入ってくれてるよね?

ってことは、もう、次会ったときには

「付き合おうっっ

って、バシッと言ってくれるかな〜?

なんで、ここでこの写真?笑

・・・って思ってたのに

あれ?
次会ったときも、その次のときも
なんも言うてきてくれへん

え、なんで、彼
告白してこないの?

ってか、そうこうしてるうちに
お誘いもLINEも、減ってきた

私、何か
彼の気分を害するようなこと
してしまった?

それで彼、私のこと
嫌いになっちゃった?

ダメージ受けすぎw

・・・って
たぶん、それ、違いますよ〜

これね、じつは
それほど珍しいケースではないんです。

そして、これ
貴女が何かやらかしたとか
彼が、それで貴女を嫌いになったとか
そういうことじゃない可能性が
高いんです

ただね〜

ここで、一刻も早く、手を打たないと
ホンマに彼
離れていっちゃうかもしれません

うちに来られている方で
メンタル整ってきて
いい出会いを
引き寄せられるようになってきて

そして、気になる男性と、こんなふうに
2人で食事や遊びに行く段階まで来る人も
多いのですが

なにせ、恋愛に慣れていない方が多いので
上に書いたような状態に陥るケースも
少なくないんですよ。

そして
「これ、どういうことなんでしょう
「いったい私は、どないしたら???」
って相談してこられるんですけどね

これに対して、私は、たいがい

「ここはすぐに
貴女から誘いかけましょう☆

ってお伝えします。

すると、多くの女性は

「えええ私から動くんですか

って、言うのですよ。

私はね〜、幼稚園のころから(

「自分が好きになったんなら
自分から動く」

ってのが、当たり前だと思っていたので
最近まで気づかなかったんですが
どうも巷では(日本限定かもですが)

「恋愛では
アプローチをかけるのは、男のほうからで
女は、それを待つもの」

って思い込んでいる女性が
多いようですね。

そして

「男性は、誰かを好きになったら
果敢にアプローチしてくるものでしょ」

って思い込んでる女性も、多いようです。

うちのサイトの
『女性は、自分から追いかけないほうがいいの?』
という記事、アップから1年経った今でも
たくさんの人たちからのアクセスが
あるところを見ても
多くの女性が、そんなふうに
思っていらっしゃるのでしょう。

でもね・・・

違いますよ〜!!

そんなこと信じて、ただ待ってるだけだと
ある程度まで近づいてきてくれた男性も
たいがい、途中で離れていくので
いつまで経っても
彼氏なんて、できませんよ〜

彼氏がなかなかできないという方は
この「待ちすぎ」
やってしまってるかもです。

言うたら、魚釣りで
釣り糸垂らして
何もせず待つだけ〜ってしてたら
知らん間に、魚に餌だけ全部つつかれて
逃げられてた
っていう感じです。

男性ってね
うちら女性が思ってる以上に
ビビりです。

失敗すること
そして
格好悪くて
プライドに傷がつくことを
めちゃめちゃ怖がります。

だから、誰かを好きになっても
その気持ちにまかせて、行動する
なんてことは、しません。

だって、それで
「・・・ごめんなさい
なんて断わられたら
そんな自分が情けなくて
呪い殺したくなりますやん。

それって、ダメージ
デカすぎますやん。

だから
じわじわ近づいて、様子を見るわけですよ

「彼女も、ホンマに僕のこと、好きかな〜?
コクっても、断わられへんかな〜?」

って。

LINEでやりとりを重ねて
次は、食事に誘って
その次は、遊びに誘って
さらにその次は
髪とか、肩とか、触れてみて
それで
嫌がるそぶりを見せへんな〜ってなったら
自分が彼女のこと好きなのを
それとなく、ほのめかしてみて
反応を見るわけですよ。

え?もう、そこまで様子見たら
私の態度で、「絶対、大丈夫」って
分かるはずやん

私、スキンシップもほのめかしも
全部受け容れてるし
私も彼を好きなん、明らかやん
って、女性は思いますよねえ。

もちろん、この段階で
「これは、GOや
って、踏み切ってくれる男性もいますよ。

だけど、ここまで来ても
「いや、まだ分からんで〜」
って踏み切れない男性
いまどきは、意外と多いのです。

どんだけ傷つくのが怖いねん
って感じですがw

ほな、どないしたらええの?
ってことなんですが

こういう状態に陥るのって
これまで食事とか遊びとか誘うのは
いつも彼からだった、っていうケースが
すごく多いのですが

貴女からも、誘いましょう。

ってか、彼からのお誘いが
すでに減ってきているのなら
一刻も早く、誘わなきゃダメです

スキンシップやほのめかしを
「受け容れる」っていうのよりも
(貴女は、それで
好意をちゃんと伝えれてるつもりでも
男性には
分かりづらかったりするものです。)
もっとはっきりと
「私も、あなたが好きですよ」
っていうのを
「私から誘う」ことで伝えるのです。

これまで、彼からばかり誘っていて
貴女から誘うことがなかったのなら、彼

「なんか、僕からばかり、誘ってるな〜
こちらからの誘いは、断わらへんけど
誘ってこないってことは
大して好きじゃないのかも

って、見ているのかもですよ。

そして
いつまで経っても
貴女からアプローチがないということは
脈がないのかも
って思って

「これは、傷つく前に
撤退したほうがいいかも

って諦めかけているために
彼からのお誘いが
減ってきているのかもなんですよ。

「敵前逃亡」しかけているのですなw

これ、ホンマは
彼からのお誘いが減ってくる前に
というか
彼が、スキンシップとか、ほのめかしとか
盛り上がってるタイミングで
こちらからも誘いかけていれば

その誘いかけにパクっと食いついて
最後のシュートを決めてくれたのかも知れず

お誘いが減ってきている今からだと
ちょっと遅いかもしれませんが

それでも、今すぐ誘えば
まだ間に合うかもです。

 

「えええ〜
私から動かないとダメですか〜

ここまで説明しても、ま〜だ
こんなことを言う女性も、多い

これって
女性にありがちな依存だな〜
って思います。

別に、依存が悪くて、自立がいいとか
そんなことはないのですが
こと、この局面では
この依存は手放したほうがいいです。

自分は動かず
相手から動いてもらうことで
相手の愛を
分かりやすく確かめたいんですよね。

「愛するより、愛されたい」

女性は、よくそう思うものです。

でもね
相手の愛を確かめたいのは
相手の気持ちが分からなくて不安になるのは
男性だって、同じなんですよ。

せっかく、ここまで彼が
貴女への「好き」を
手を替え品を替え、表現しつつ
近づいてきてくれたんだから
こんどは、貴女のほうから
「私も、あなたが好きですよ」
って、近づいてあげましょう☆

依存というよりも
好きな人と親密になるのが怖いのよ
という方は、こちらも読んでね↓

好きな人とラブラブになりたいけど、近づくのは怖い。。。

2019年7月5日

でね、この誘いかけですが
タイミングをしっかり見極めて
逃さないのが、すんごく大事なんですよ。

「えええ〜
私、こういうのん慣れてないから
タイミングなんて、分からへん

ですよねえ

私も、こんなのは
どこで学んだわけでもなく
実際の現場(現場て・・・w)で
野生の勘で(笑)やってきたので

このブログとか、セミナーとかで
一般論としてご説明することは
できないのですが

個人セッションでご相談いただければ
本業のメンタル面のサポートだけでなく
こういうテクニカルな部分も
アドバイスさせていただきますよ☆

この記事で書いたのと似てるけど
事情も対処法も違うケースも
じつは、あります。

これについては、こちらの記事を
読んでみてくださいね

ピンポンダッシュの男

2019年9月11日

でも、彼氏を作りたければ
テクニックや駆け引きよりも
メンタルを整えるのが先ですよ☆↓

「彼氏いない歴=年齢」恋愛経験なし30代女性が彼氏を作るためのマインドセット【記事リスト】

2019年11月1日

 

"自由で幸せな結婚の秘訣"
今なら無料!

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。