【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

【宇宙一幸せな50歳初婚新妻 10の教訓vol.6】いつも「軽やかで良いエネルギー漂う私」でカレといるために

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

「宇宙一幸せなオナゴ」
と自ら豪語する、50歳初婚新妻
メグちゃんに
幸せな恋愛や結婚を叶える秘訣について
インタビュー☆

前回は
メグちゃんが婚活を再開して
急展開でダリンさんと交際するにいたった
エピソードと、教訓の5つ目を
お伝えしました☆↓

恋活でも、婚活でも、そうですが
お付き合いが成立したからと言って
結婚できたからと言って
その後ずっと
幸せが保証されるわけではありません。

お付き合いを始めたものの
関係が壊れて、終わってしまったり

結婚はできたものの
その後の結婚生活は、あまり幸せじゃない

というケースも、珍しくありません。

永く続く幸せが欲しければ

せっかく出会った人と永く
良好な関係を保ちたければ

そのための努力も秘訣も、欠かせません。

今回、インタビューさせてもらう人に
メグちゃんを選んだのは
これが理由でもあるのです。

彼女は、お付き合いをスタートさせた後も
それまで、神戸メンタルサービス
自分の心と向き合い、癒やし
いろいろ学んだことを活かして
ダリンさんとの関係を良好に育むための
努力と研究(笑)をずっと続けてきました。

それが実って、ダリンさんとのお付き合いは
結婚までつながり、そして、今も
幸せなパートナーシップを
進化させつづけています。

よくある
「新婚の勢いに任せて、今だけのラブラブ」
ではございません。

ちゃんと秘訣があってのラブラブなので
何か問題が起きて、ちょっと揺らいでも
(長い結婚生活、そんなことは
必ず何回かはありますからね)
ちゃんと立て直せる、安定感があります。

今回、このへんのメグちゃん流の秘訣も
聞きたかったんですよね。

この後、メグちゃんから語られる教訓は
そんな

「結婚後も幸せを永く続けるための」秘訣

でもあります。

メグちゃん

抜け抜けと申し上げますけど、ワタシ

「宇宙で1番幸せなオナゴ」

って思ってます!

こんなことを言える今の自分を

10年前の自分に見せてあげたいくらい幸せ!

なんで、そうなれたかと言うと

「幸せ」を感じれる、自分の感受性が豊かになったのもあるけど

「自分の機嫌は自分でとる」=精神的に自立する

ということを徹底的にやったことも良かったんやと思います。

【教訓その6】
自分の機嫌は自分でとるべし

メグちゃん

「パートナーがいるから幸せ」とか

「パートナーがいないから不幸せ」

「親が○○やから幸せになれない」とか

自分以外の人や事のせいにしない。

あくまでもどこまでも「自分次第で世界は変わる」ということを、自分なりに一生懸命してた時期もありました。

今でもそれは続いていて、精神的な面でダリンに依存していないおかげで、自分が軽く良いエネルギーで居られてると自負しています。

やっぱり出ました
「自分の機嫌は自分でとる」!

これ、ホンマ大事でね。

みんな、頭では分かってるとは思うんだけど

いざ、誰かとお付き合いを始めると

「どうか、この不機嫌な私を
あなたがご機嫌にさせてちょうだい」

「さあ、私をご機嫌にするために
あなたは何をしてくれるのかしら?」

「あなたが私の期待どおりのことを
してくれないせいで、私
不機嫌になったじゃないの」

みたいなこと、何気にやっちゃってません?

「自分のご機嫌は、自分でとるものだ」
という意識を、本当に持ててる人って
本当に少ないんです。

自分が不機嫌なことを
誰かのせいや何かのせいにして

「どうしてくれるのよ!
あなたがなんとかしなさいよ!」

と、機嫌が戻るかどうかも
その誰か次第、何か次第、の「待ちの姿勢」

結果、その誰かや何かが変わらないかぎり
自分はず〜っと文句を言い続けて
不機嫌を引きずりつづける。

貴女は、カレといるときに
自分がどんなエネルギーを発しているか
意識したこと、ありますか?

カレの顔色や態度ばかり気にして
自分が発しているエネルギーなんて
意識したこともないかもしれません。

だけど、貴女が不機嫌でいるとき
発せられるエネルギーって
すんごく重たくて
カレの罪悪感を刺激するんです。

罪悪感を刺激されるのって
気分悪いですよね。

だから、カレ、貴女と一緒にいても
居心地が悪いし、楽しくない。。。

そうなると、最初どんなに好き同士で
付き合いはじめたのであっても
しんどいし、楽しくないものだから

「ごめん、重たいし、もう別れたい」

「僕では、キミを
幸せにできそうもないから
別れたほうがいいと思う」

って言われちゃう。

これじゃあ、お付き合いも続かないし
結婚だって、うまくいきません。

だから
自分の不機嫌を、誰かや何かのせいにしない

「自分の機嫌は自分でとる」

それができるようになると

いつも軽くて良いエネルギーで
カレと接することができるので

自分もカレも、心地よい時間をともにできる

結果、末永く幸せに一緒にいられる

のです☆

「じゃあ、自分のご機嫌って
どうやってとるの?」
については
プリアカベーシックで学べますよ☆↓

ちなみに
このインタビューの動画を撮影する際
いろいろとハプニング続きだったんです。

レンタルスペースの鍵が見つからなくて
入ることができたのが
予約していた時間より1時間遅れ

そこから、撮影を始めるも
撮影に使っていたパソコンが
どうしたわけか
知らない間に止まってしまってた
ということが何度もあり

そのたびに
撮り直しをしなければならず

当初予定していた撮影時間の倍は
かかったと思います。

最初は笑って赦してくれてたメグちゃんも
こうも何度も撮り直しってなったら、普通

「えええ〜、また〜!?」

って、怒ったり、苛立っても
おかしくないでしょ。

というか、むしろ私のほうが
焦りと、メグちゃんへの申し訳なさで
苛立ってたくらいです。

だけど、メグちゃん

「大丈夫、大丈夫☆」

「というか、何回も繰り返してるうちに
だんだん内容が整理されて
喋りが上手くなってきたし」
(どんだけポジティブシンキング?)

って、終始にこやかで
デ〜ンと構えてくれてました。

神戸メンタルサービスで
まだ癒やされてなくて、やさぐれてたころの
メグちゃんなら
たぶん撮り直し2回目くらいでブチ切れて
キーーーーー!!
ってなってたと思うねんけど
いや〜、ホンマ変わったね〜!?

宇宙一幸せなオナゴは
宇宙一心の広いオナゴでしたw

話を戻しますね〜w

「精神的な面でダリンに依存していない」

とメグちゃんは言っていますが
だからと言って
ダリンさんに何もしてもらわないのか
甘えたりしないのか
というと、そうではありません。

メグちゃん、すごく上手に
ダリンさんに甘えていて
ダリンさんもそれに応えられていて
お互い良い感じに
「与える」「受け取る」を
循環させているようです。

こういう素敵な関係性を
実現させるための秘訣もあるのですが
これについては、また次回☆↓

 

"自由で幸せな
結婚の秘訣"
今なら無料


無料の公式メルマガに
ご登録ください!

鶴園みあに会える、NOANOAのイベントやセミナーのお知らせ・募集の情報を、タイムリーにキャッチできるのは、このメルマガだけです。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください