ピンポンダッシュの男

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

最初、アプローチしてきたのは
彼のほう。。。

彼からの誘いで、LINEを交換
やりとりが始まってすぐ
(彼からかなりマメに連絡してきた)
食事に誘ってきた。。。

私も、ちょっと好きかもと思ったから
それに乗った途端、そこからは
こちらがひくくらい熱烈な
彼からのアプローチ

みるみるうちに距離を縮めてきて
ベタベタ、スキンシップも増えてきて
ある日、キスまでしちゃった

その日はそのまま、バイバイ

と言っても、お互い、べつに気まずくもなく
むしろ、いい雰囲気で終わった

だから、明日以降も変わらず
2人の関係はいい感じに進んだろうな

・・・って思ってたのに

バイバイした直後のLINEは
普通にやりとりしてたのに

そのあと急に
彼からの連絡がなくなった

今までなら、食事に行ったら
またすぐに次のお誘いがあったのに
それもパッタリ

あの最初の熱烈なアプローチからの
急なペースダウン

どういうこと???

っていうか、彼からまだ
「付き合おう」っていう言葉がないけど
キスまでしたってことは
もう付き合ってるってことなのかな?

うちらの関係って、今どういう状態?

いろいろ納得がいかず、不安になったから
意を決して、LINEで
(会えないから、しょうがないし)
こちらから告白してみたら・・・

「ごめん
キミのことは好きだけど
付き合えない

ふぁっっ

え、どういうこと

前まで、あんなに
猛烈に迫ってきてたやん

キスしたあとだって
ええ感じやったやん

それやのに、付き合われへんって
どうゆうこと

ってか
「キミのことは好きだけど」
って、なにそれ、訳わからへん

私が、何か悪かったん?

好きで、キスしてみたけど
そのとき、口が匂ったとか?

鼻毛が見えてたとか???

・・・って、いろいろ考えますよね。

だけど、こういうケースに出くわしても
ご自身を責めないでくださいね。

というのも、こういうケース
というか、こういう男性は
さほど珍しくないのです。

ちなみに、この文だけを読むと
以前ご紹介した記事のケースと
似ているように思われるかもですが
これとは事情も対処法も、全く異なります↓

「女は待つの」では、彼氏はできない

今回のケースは、上の記事のケースよりも
男性からのアプローチの勢いが
こちらがひくくらい猛烈で
グイグイ押してくる感じです。

逃げ方も、上の記事のケースと違って
少しずつフェードアウトではなく
自分から急接近した直後にダッシュで逃げる
というのが、大きな特徴です。

ちなみに、私も、これ
何人かにやられました。

私の場合は、向こうから
「付き合おう
って言ってきたから
私がオーケーしたのに
そのすぐ後に
「ごめん、やっぱり付き合えない
ですからね

なんじゃそりゃ?ですよw

ほんで、そんなことしながら
どの男性も結局
やっぱり付き合ったんですから
さらに訳分かりませんね

で、こういうピンポンダッシュ男
なんで、こんな
訳の分からんことをするのか?

これは、多くの場合

親密感への恐れ

が、原因です。

こういうことをやらかす男性は
なんらかの理由で
女性(あるいは、人)と親密になることに
強い恐れを持っています。

だけど、男って
自分の感情を感じるのがすごく苦手なのと
恐れという感情が自分にあることを
認めるのも怖いくらいビビりなので(笑)
まさか自分が
親密感への恐れを持ってるなんて
「頭では」大抵気づいていません。

でも、頭では気づいていなくても
心の深いところ、潜在意識や無意識は
めっちゃ怖い怖いってなっています。

え?
親密感がそんなに怖いなら
なんであんなに
グイグイ近づいてきたの

そう思いますよねえ。

だけど、喩えば

お化け屋敷がめっちゃ怖いっていう人ほど
ゆっくり堪能しながら進むなんて
できませんよね。

もう、どうせ入らないといけないなら
出口に向かって一気に駆け抜けたほうがマシ
ってなりません?

だって、恐怖を長い時間
感じずにすみますからね。

これと同じで
親密感が怖すぎるからこそ
そして、それを抑圧して
感じないようにしたいからこそ
一気に近づいてしまおうとするのでしょう。

ゆっくり距離を詰めていくのは
怖すぎるのです。

結果、あの猛烈アプローチになるのです。

ところが、無我夢中で急接近して
キスまでした後になって
(セックスまでいっちゃうケースも)
ハッと我に返ります。

「うわあ、ワシ、知らん間に
こんなに近づいてしまってるやん

そして、急に怖くなる
今さらw

プラス、グイグイ迫ってしまった
貴女への罪悪感や恥ずかしさも
出てくるのでしょう。

「うわあ、ワシ、勢いにまかせて
なんてことをしてしまったんや

そして、一目散に逃げてしまう

自分から熱烈に迫ってきたくせに
途中で、手のひらを返したように
急に連絡してこなくなったり

向こうから
「付き合おう
って言ってきたくせに、その直後に
「ごめん、やっぱり付き合えない
って言ってきたり

ひどいケースだと、一方的に
LINEをブロックまでしてきたり

こういうのは、たいがい
「親密感への恐れ」によるものだと
思っていいです。

要するに
チキンになっちまったんですな。

まあ、表面上はなんやかんやと
もっともらしい理由をつけてくるかもですが
それは話半分だけ聞いときましょう。

で、じゃあ、どうしたら、いいのか?

なんにしても、貴女の責任ではないので
決して、自分を責めないこと
これ一番大事

そのうえで
「ああ〜ん、急に怖くなっちゃったのね〜」
「まあ、私はいつでもウェルカムやし
また近づきたくなったら、来たらヨロシ☆」
くらいの感じで、しばらく彼を
生温かく見守ってあげること

まあ
「こんなめんどくさいチキン男は
いらんわ」
って、バッサリ切り捨てるのもアリですが
まだ好きなら
まだ多少待つ気があるなら
やってみてください。

「え、そんなことで
どうにかなるものなの?」
って思うかもですね。

だけど、このケースの
もう1つの特徴でもあるのですが
このピンポンダッシュ男
一度逃げても、上手に泳がせておけば
かなりの確率で

数日後、または、数ヶ月後に
また連絡してきます。

なにごともなかったかのように

「やあ、元気してる?」

みたいにw
(殺意わくかもですが。)

そして
貴女がプレッシャーをかけさえしなければ
彼からまた
じわじわと近づいてきます。

まあ、また逃げる可能性もあるし
数ヶ月おきに連絡してくるだけで
一向に近づいてこない可能性も
もちろんあるんですけどね

どちらになるかは、彼次第です。

少しでも
彼を捕獲(笑)できる可能性を高めるため
貴女にできることは
とにかく彼の恐れや罪悪感を刺激しないこと
プレッシャーをかけないこと

です。

つまり
「一体どういうこと
ねえ、私のこと、どうするつもりなの
って責め立てたり、執拗に追いかけたり
あなたのせいで、私は傷ついて
いま不幸な日々を送ってるのよ・・・」
みたいな態度や姿を見せないこと。

そのためには、彼を待っているあいだ
彼には関係なく、貴女は貴女で
ご機嫌に過ごすことが、大事です。

何か夢中になれるようなことを見つけて
それに没頭したり

自分が心地よくなることや
ハートが喜ぶことをして過ごしたり

自分を優しく労わったり

1人ではどうしても
不安になったり落ち込むときは
お友だちを頼って
愚痴を聞いてもらったり
支えてもらったりもしましょう。

ただ、こういう待ちの状態って
メンタルが整っていないと
感情に振りまわされて
ホンマ苦しいんですよね

自分に自信がないと
「彼、やっぱり
私のこと嫌いになったのかも」
って不安になるし

自分を愛せていないと
心地いいこととかハートが喜ぶことを
自分にやらせてあげる気になれないし
優しく労わるとかもできないし

1人で頑張る癖がつきすぎてると
友だちを頼るとかできないし

自分の感情との付き合い方を知らないと
一度落ち込むと、なかなか
ご機嫌さんに戻れないし。。。

なので
「生温かく見守るのん、苦しい
っていう方は、彼が戻ってくるまでのあいだ
プリアカでメンタル整えとくというのも
アリですよ〜☆

メンタルを整えておけば
仮に彼が戻ってきて
お付き合いすることになってからも
幸せな関係が築けるし

ただいま、プリアカの9期のプリンセスを
こちらのメルマガで募集中なので
まだ登録されていない方は
ご登録のうえ
お知らせ記事を受け取ってね

【無料】鶴園みあ公式メルマガ

あと、こういう男を引き寄せたということは
貴女の中にも
親密感の恐れがあるんじゃないですか〜?
っていうところも
見ておいたほうがいいですね〜。

「そう言われてみれば、私にもあるかも

という方は、こちらの記事もどうぞ↓

好きな人とラブラブになりたいけど、近づくのは怖い。。。

そして、今週末は

親密感への恐れを癒やす1Dayセミナー

おかげさまで、メルマガでの募集だけで
満席となりました☆

参加される方は、楽しみにしててね

 

"自由で幸せな結婚の秘訣"
今なら無料!

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

【無料】鶴園みあ公式メルマガ
にご登録ください


鶴園みあ
【ムリやガマンをすることなく、ありのままの自分で幸せな結婚】をポリシーに、恋愛体質改善のヒントをお届けしています

・ブログやSNSにアップしていない恋愛体質改善のヒント
・鶴園みあと直接会うことができるセミナーやイベント情報
・その他、非公開のシークレット・コミュニティ

こういった情報を、いち早く、確実に、手に入れられるのは、この「鶴園みあ公式メルマガ」のみです

ぜひご登録ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。