サバサバしすぎて、なかなか恋愛に発展しない。。。

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

気の合う男性と、友だち関係から始まって
いい感じに仲良くなってきても
相手に異性を感じたり、逆に相手から
女性として見られてるのを感じたり
恋愛関係に進展しそうな
微妙な空気が漂ったとたんに
無性にそこから逃れたくなって
あえて、色気のない、サバサバした態度や
恥知らずな言動に走って
ムードを壊してしまう

・・・なんてことを
本当に脊髄反射的にやってしまっては
女性として見られること
甘い雰囲気になることから
いつも、巧みに逃げてしまっていませんか?

これをいつもやってると
男性から、女性として見てもらえなくて
いつも、恋愛に発展せず、友だち止まり。

もし仮に、付き合うところまで行けても
まるで男同士みたいな
すごく気楽ではあるけれど
ときめきとか、甘さといったものは
一切感じられない
そんな関係になってしまいます。

そして、やがてマンネリになったり
セックスレスになっちゃうことも。。。

男性から、女性として見てもらえない
付き合っても、男同士みたいな関係になる
という女性の多くが

「私に、女性らしさがないせいだ」
「私が、ガサツなせいだ」

って、思い込んでたりするようですが
そうじゃないんですよ。

色気のない、サバサバした態度や
恥知らずな言動に走って
甘いムードを壊してしまうというのは
じつは

恥ずかしがり屋さんにありがちなパターン

なんです。

こういうことでお悩みの方たちを見ていると

どうも

「恥ずかしすぎると
恥知らずな言動に走る」の法則

というのが、あるようですよ。

じゃあ、なんで
相手に異性を感じたり
相手から女性として見られたり
恋愛関係に発展しそうになると
そこまで恥ずかしく感じてしまうのか?

その原因としては

自分の中の「オンナ」に対する嫌悪感や否定

が、挙げられます。

心の深いところで、自分の中の「オンナ」を
汚らわしいとか、いやらしいと嫌悪してたり
「そんな女っぽい私なんて、いる筈がない」
「女っぽさなんて、私には似合わない」
と、否定していると
相手に異性を感じたり
(同時に自分の「オンナ」を自覚するので)
相手から女性として見られてるのを感じたり
恋愛関係に発展しそうになったときに
ものすんごい嫌悪感や否定の感情が
出てくるんです。

女性としての自分を自然に出せて
男性と甘い雰囲気にもなれて
幸せな恋愛に発展させたければ
自分の中の「オンナ」に対する
嫌悪感や否定を解消することが、大事です。

じゃあ、この自分の中の
「オンナ」への嫌悪感や否定は
何が原因で、できてしまったのか?

たとえば、貴女のお母さんが
自身の中の「オンナ」への抑圧が強く
思春期などに、女っぽい服装やメイクに
興味を持ちはじめた貴女に対しても
「そんな、色気ついたらダメよ!
いやらしい!!」
と、きつく咎めることが多かったために

「”オンナ”
=いやらしいもの、汚らわしいもの」

というネガティブな思い込みが
貴女の中にも、できてしまう
ということがあります。

また、私の場合は、父が
いかにも大人な、妖艶な女性が大嫌いで
いくつになっても幼さの残る女性を
好む傾向があったので、その影響で、私も
自分の中の「オンナ」を嫌うようになりました。

こんな感じで
貴女のご両親が、「オンナ」に対して
どんな価値観、感情を持っていたかが
貴女に強い影響を与えていることがあります。

幼少期に、性的に嫌な経験をした場合も
それが原因で、自分の中の「オンナ」を
嫌悪するようになることがあります。

自分の中の「オンナ」に対する
嫌悪感や否定を解消するには
こういった原因もみていき
そこに残されたままの
貴女の傷ついた感情を癒やしたり
誤解を解いたりすることが
必要なことも多く、これには
心理カウンセリングが、オススメです↓

個人セッションの詳細ページ

また
女性としての自分を愛せるようになるには
自己愛を育むことが大事。

自己愛を育むために、ご自分でできる
ごく簡単なエクササイズは、先日
こちらの記事でご紹介しましたね☆↓

お付き合いをしても、しんどくなって長続きしない。。。

また、女性らしい洋服や下着を
常に身につけるようにするのも
効果的です☆

特に、普段パンツばかり履いてる方は
スカートを履くとか

下着の上下がバラバラな方は
まずは、上下揃いのものを着ける

というところから、始めることをお勧めします。

また、メイクやネイルなど
女性らしい遊び(?)にチャレンジするのも
いいですね☆

女性であることを心から楽しんでいる人と
仲良くなって、たくさんの時間を
一緒に過ごしてみるのもいいですよ☆

男性から、女性として見てもらえない
付き合っても、男同士みたいな関係になる
という状態に陥ってるのは、決して
貴女に、女性らしさがないせいでも
貴女が、ガサツなせいでもありません。

自分の中の「オンナ」に対する
嫌悪感や否定を解消して
女性としての自分を愛せるようになれば
女っぽい貴女を、自然に出せるようになって
大好きな人と甘い関係を
築けるようになりますよ☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ご感想、ご質問など、気軽に話しかけてね☆↓

友だち追加

“自由で幸せな結婚の秘訣”が、今なら無料!

LINE@の友だち追加で
Lib婚eBook(PDF)を
1,200円のところ、無料でプレゼント☆

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

『アラフォー独身女性の幸せな結婚への7ステップ Lib婚⇔Gear婚』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。