【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

私がこの世界で一番恐れていたこと

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

先週開催した人生初の個展でのお話
続きを今日も、行ってみよ〜!

個展2日目の朝
「原画が売れてしまったらどうしよう」
と怖がっている自分に気づき
乗り越えた(受け容れた?)効果なのか
たまたまなのか

「人生初☆自分の原画が売れてしまう」
という経験をすることができました。

もうこれで、怖いものはなくなったし
こんどこそ、後は楽しむだけやろ〜
と思いました。

個展には、本当にたくさんの方たちが
来てくださいました。

コロナ禍で引きこもっていたせいもあり
リアルでお会いするのは
ものすごくお久しぶりだったり
オンラインでしかお会いしたことがなく
リアルでお会いするのは今回が初めて
という方が、ほとんどでした。

・・・って何気にいま私
コロナ禍のせいにしましたが(笑)

もともと出不精で
人付き合いもいいほうではないため
もう10年20年、30年と
全く連絡もせず
ただSNSで繋がっているだけ
という人もたくさんいるんです。

だから

「こんな私が個展をするからって
わざわざ会いにきてくれる人なんて
そんなにおらんやろう」

と思っていました。

ところが、蓋を開けてみたら、みんな
私の長年の不義理を責めるわけでもなく
それどころか、今回の夢の実現を
心から祝福しに来てくれました。

ものすごくびっくりしたし
ものすごく嬉しかった!

ところが・・・

どうしたわけか私
日に日に具合が悪くなっていったんですよ。

肉体的な疲れは
そんなになかったと思います。

気持ちのほうも、ただただ嬉しくて
なんの問題もなかった、はず。

なのに、4日目の朝には
また歯を磨いているときに吐き気がして
(2日目のよりも強烈)
「おえっ!」
と数回えずきました。

個展が始まる直前に早めの昼食として
おにぎりを食べることにしていましたが
それも喉を通りません。

また何かに対してものすんごい恐れが
出てきていたようです。

それは、個展を実現するにあたって
出てきたというよりも

ずっと前から私が抱えてきた恐れでした。

今回の個展がきっかけとなって
私はそれと
向き合わざるをえなくなったようです。

その恐れとは

「自分(の不義理さや罪深さ)は
すでに赦されていたんだ、と受け取ること」

「自分はじつはいっぱい愛されていたんだ
と受け取ること」

「もっと自分をオープンにして
みんなと親密になること」

への恐れだったようです。

人から責められることとか
人から嫌われること
ひとりぼっちになることが怖い
というのは分かりやすいと思います。

でも、私はその逆の

こんな罪深い自分にもかかわらず
人から赦されること
みんなからの愛を受け取ること
人と親密になること

のほうが、えげつなく怖かったみたいです。

前から、自分の中に
これがあるのは知ってたし
今までさんざん癒やしてきたはずなのに
「まだこんなにあったとは!?」
と、今回思い知りました。

私がそんな状態になっていてもお構いなしで
4日目も続々と
いろんな人が会いにきてくれました。

なんと、うちの相方まで、来ましたわよ↓

私、表面上は平気そうな顔で
にこやかに振る舞っていましたが

内側では
「怖い怖い怖い怖い!」
「おえ〜!」
って悶えてたんですよw

でもそうやって、恐れを受け容れ
あるがまま感じながら
それでも自分を開き
来る人来る人を受け容れていくうちに
具合の悪さが消えていきました。

たぶん、今回のでまた1つ
私の中の問題が癒やされたかな?

4日目を終えて、Facebookを開いたら
私の投稿にコメントが。

今回の「花おっさん」のモデルの1人であり
私のカウンセリングの師匠でもある
「ジュン爺」からでした。

この人な↓

ジュン爺からコメントが入るのは
ものすごくレアなんですが。

「明日の朝イチにお邪魔する予定です」

ラスボスきたーーーーー!?

私が、責められることを恐れ
嫌われることを恐れ
拒絶されることを恐れていながら
赦されることを恐れ
愛を受け取ることを恐れ
親密になることを恐れている存在の中で
ジュン爺はラスボス級です。

そのジュン爺が、個展会場に来るとな!?

この期間は、ちょうどジュン爺も講演会で
日本全国を飛びまわっていて

「まあ、忙しいから
どうせ来れないだろう」

と安心していたのに。。。

え、もしかして、今日の強烈な吐き気は
これが起こることを
私の無意識が事前に察知したために
起こってたのか!?

と、このとき
ちょっと思っちゃいましたね〜。

翌日の最終日は宣言どおり、朝イチで
ジュン爺が来られて

わずか20分ほどの滞在でしたが
(この日もすぐ近くで講演会)

個展会場の作品や小道具で散々遊んで
居合わせた来場者さんたちを
爆笑の渦に巻き込み

台風みたいに荒らして
帰っていかれましたw

このあたりは、このブログに書いても
皆様の参考になるような
有益な情報はないので(おい)

ぜひこちらのInstagramで
この日のジュン爺や個展会場の様子を
お楽しみください♡↓
(リール動画が面白いよw)

Instagram

そんなわけで

人生初の個展では
いろんな恐れと向き合い、最後は
たくさんの愛を受け取ることができました。

サポートしてくださった方
応援に駆けつけてくださった方
温かく見守ってくださった方
本当に本当にありがとうございました!

怒涛のような5日間を終えたわけですが
数日経ってちょっと落ち着いてきたので
今回の個展で気づいたこと感じたことを
フィードバックし

「さあ、これを踏まえて、次はどうする?」

といま考えているところです。

今回のこれで終わりではなく
私の夢はまだ続くようです。

そのあたりについても、次回
少しお話ししましょうかね☆

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください