【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

「失敗するのが怖い」の裏に隠れている「本当の恐れ」

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

先週開催した人生初の個展でのお話
こちらの記事の続きです☆↓

一番不安だった搬入も
サポートチームのメンバーさんたちが
手伝ってくれたおかげで
いい感じにクリアできました。

そして翌日から、いよいよ個展がスタート。

「もう後は、楽しむだけやな」
と思っていたのです。

実際、初日は、ホンマ楽しかったです。

前日の搬入の
肉体的な疲労は残っていましたが
まあ、それだけでした。

私の絵を観て、愉快に笑っている
来場者さんたちを見て
とっても幸せな気分になりました。

そしてその幸せな気分で
夜、床に就いたのですが・・・

翌日の明け方、急に
強い恐れに襲われました。

「このまま、原画が1枚も売れなかったら
どうしよう」

今回の「花おっさん」シリーズの作品は
おそらく原画はほとんど売れないだろう
というのは、個展が始まる前から
予想はしていました。

普通に原画を買って家に飾って
絵画を鑑賞するような層の人たちに
好まれるタイプの絵ではないので。
(正統派のアートではなくて
おそらくイロモノ路線w)

そして、それはそれで
今回は良しとしようと思っていたんです。

今回はただ

「生きてるあいだに1回くらい
個展というものをやってみたい」
という当初の夢を叶えればいい

ということで。

だから、原画が売れなくても、想定内で
怖くもなんともないはずでした。

なのに、なぜかここへ来て、急に
「売れなかったら、どうしよう」
なんていう恐れが出てきました。

朝起きて、歯を磨いているとき
軽い吐き気がするくらいw
(恐れが強いと、吐き気がするらしい)

「個展を開催するという夢はクリアできそう
となった途端に、欲が出てきたかな?」
とも思ったんですけどね

もう1つ、ふと思ったんですよ

「本当は
その逆を恐れてるんじゃないの?」

って。

「原画が売れたらどうしようって
本当はそっちを恐れてるんじゃない?」

って自分に聞いてみたら

ゾワゾワゾワゾワ!
と胸の中が波立ちました。

なんでそれが怖いのかは
よく分からないけど

人ってじつは
幸せになったり成功することのほうが
怖かったりするみたいですからね

そういうことなんでしょう。

そして、ここを恐れていると
それがブレーキとなって
なかなか幸せになれなかったり
成功できなかったりします。

いや、正確には
自分がここを恐れていることに
気づかなかったり
恐れを抑圧していると、うまくいかない
って感じでしょうか。

なので私は、今見つけたばかりの
「原画が売れたらどうしよう」
と恐れている自分を、ただただ自分の中で
「そっか〜、怖いんやな〜、怖いんやな〜」
と優しく包み込み、見守りました。

その効果なのか、たまたまなのか
なんとこの日
原画が1枚売れてしまいました!?

売れた作品は、これ↓

今回の個展は人生初ですが
自分の作品の原画を
誰かにご購入いただくのも人生初です。

まさか売れるとは思ってなかったもんだから
頭真っ白になった状態で領収書を書く私↓
(居合わせた創作教室の仲間が撮影w)

混乱して頭のお花が倒れかかっとるw

こんな感じで、個展2日目
また1つ、自分の中の恐れと向き合い
乗り越えることができたようです。

でも、この後、さらなる恐れと
向き合うことになります。

今回のは「軽い吐き気」でしたが
次のはマジでえずきましたw

それについては、また次回☆

というわけで、今日のポイント

貴女が感じている恐れの下には
真逆の恐れが隠れているかもよ☆

です。

そして、じつはこの真逆の恐れこそが
貴女が幸せになるために
真に向き合うべき恐れなのかもしれません。

そこで、今週の「ハートの筋トレ」では
ここを見るためのワークをお届けしました。

貴女もぜひ
自分が真に恐れているのは何なのか
を探ってみてくださいね♡

これ、気づくだけでも
6、7割がた乗り越えたようなものなので。

今回のワークの概要を受け取るための
手順は、こちら↓
(すでに友だち登録されている方には
今回のワークは届いていますので
トーク画面をご確認ください♡)

①こちらから、LINE公式アカウントを
友だち登録してください♡↓

スマートフォンでご覧の方は
上のボタンをクリックしていただくと
ご登録いただけます。

PCやタブレットからご覧の方は
ボタンをクリックすると
登録用のQRコードが表示されるので
それをスマートフォンで読み取れば
ご登録完了です。

検索用IDは、「@jeu7169d」です。

②LINEのトーク画面から
キーワード「fos524」を
ご送信ください♡

自動応答で
今回のワークの概要が届きます☆

キーワードは、前後に何もつけず
(挨拶文なども、つけないで!)
キーワードのみをご送信ください。

そうしないと
自動応答が反応しないので。。。

週1回の配信は、2023年6月いっぱいで終了しました。

配信済みのワークの概要は、引き続きLINEのトーク画面でキーワード送信により、お受け取りいただけます。

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください