人から愛されることを信じられない。。。

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

「私は、人から愛されてる」

と信じられることって
幸せな恋愛や結婚には
不可欠だと思うんです。

ここを信じられないと
怖くて、誰とも親密になれないし
だから、誰ともお付き合いできないし
仮に誰かとお付き合いや結婚をしたとして
その人から大切にされても、愛されても
自身はそれを実感できないので
心は寂しいままだし
不安で不安で辛くなりますからね。

じゃあ、なぜ
人から愛されてると信じられないのか?

いったい、どうしたら
人から愛されてることを
信じられるようになるのか?

今日お伝えするのは、そんな
「人から愛されてると信じられない」
とお悩みの方に
ぜひ知ってほしいお話です。

先日、ある方から、こんなご質問をいただきました↓

自己愛が足りないから
愛が受け取れないのでしょうか?

それとも

自分が相手を愛さないから
投影が働いて
その人から愛されることも
信じられないのでしょうか?」

結論から言うと

「自己愛が足りないから
愛を受け取れない」も

「自分が相手を愛さないから
投影が働いて
その人から愛されることも
信じられない」も

どちらもYESです。

自分で自分を愛せていないと

「私自身ですら
この私のことを愛せないんだから
他の人たちだって愛せるわけがない」

って思うし

貴女が相手を愛せていないと

あの人を愛せていない私のことを
あの人が愛してくれるわけがない」

って思いますからね。

そもそも、この2つって
根っこは同じ、自己愛です。

自分を愛せていないと
人のことも本当には愛せないし

人のことを愛せていないと
人から愛されることも信じられない

って、1本につながるんです。

人から愛されてると
信じられるようになるには

まずは、自分で自分を愛すること
つまり、自己愛が大事

ってこと。

自己愛を育みたいなら、こちら↓

だけど、もう1つ
すごくすごく大事なことがあるんです。

私、最近、俳優の反町隆史さんが
めっちゃ好きです
(その時々で、好きな俳優さんは
コロコロ変わるんですけどね)

昔は、なんかチャラいなって
思ってたんですが
年齢を重ねるにつれて
ただカッコいいだけじゃない
いい感じのクセの強さが出てきましたねえ
(クセの強い人、大好きですw)

反町さんが愛する人って、もちろん
松嶋菜々子さんですやん。

じゃあってことで、私が
松嶋菜々子さんの着ぐるみを着て
反町さんに接近したとします。

まあ、反町さんが
「それ、着ぐるみやん」
って気づくことはないと仮定して(笑)

松嶋菜々子さんやと思って、私のことを
愛してくれたとして、私のほうは

「わは〜、私、隆史から
愛されてるわ〜

って思えるかしら?

貴女がもし、私の立場だったら
どうですか?

たぶん、そんなふうには思えませんよね。

反町さんが、どんなに愛してくれたとしても

「この人が愛してるのは
私やなくて、菜々子の着ぐるみやし」

って、かえって寂しくなるかもだし
不安にもなるかもですよね。

じゃあ、ここで勇気を出して
着ぐるみを脱いだとします。

「すんません、じつは私
松嶋菜々子さんやなくて
彼女ほど美人じゃなくて、ショボくて
へなちょこな、鶴園みあですねん〜

って、自分の正体をさらしたとして
反町さんが

「うん、知ってた〜☆」
「でも、そんなキミも好きだよ〜

なんて言って、抱きしめてくれたとしたら?

めちゃめちゃ愛されてるって
ひしひしと感じるんじゃないでしょうか?

寂しさも、不安も、吹っ飛ぶよね

幸せすぎて、頭から湯気出て、鼻血も出て
失禁するかも
(いろいろ出し過ぎw)

貴女がいま
人から愛されることを信じられないのなら
チェックしてみて。

本当の自分を、人に見せれてる?

人にはいつも、自分のいいところしか
見せてないんじゃない?

自分の話となると
あまり人に話さないとか
そんなこと、してない?

貴女も着ているのかも

「ちゃんとした人」の着ぐるみ

「良い人」の着ぐるみ

「いつも大丈夫な人」の着ぐるみ

「デキる人」の着ぐるみ。。。

これをやってるかぎり
どんなに人から愛されても
その愛を信じることも
受け取ることもできません。

「あの人が愛してくれてるのは
この着ぐるみであって
本当の私じゃない」

って思っちゃう

本当の「私」を差し出していないのに
「私」を愛してくれてるなんて
思えるはずがないよね。

だから
人から愛されてる
「私」を愛してもらえてる
って信じられるようになりたければ
その着ぐるみを脱いで
本当の貴女を差し出さなきゃ。

 

もう、うちでは何度も
受講生さんたちにお話ししているネタですが

その昔
「完ぺきな人」の着ぐるみを着ていて
みんなの愛を感じられずにいた私に
カウンセリングの師匠が
言ってくれた言葉が、こちらです↓

ええか、みあちゃん。

神様の大好物はな
ちゃんとしたみあちゃんでも
優秀なみあちゃんでも
完ぺきなみあちゃんでもないねん。

キミ自身が
“こんな私は、きっと愛されない”
と思って、ずっと隠してきた
不完全で弱くて、黒くてドロドロした
そんなみあちゃんの部分やねん。

だから、その部分を
神様に、みんなに、差し出すねん。
愛させてあげるねん。

それができたら、みあちゃんも
人気もんになれるで☆

まあね〜
「こんな私は、きっと愛されない」
って思ってる部分なんだから
それを出せと言われても
なかなか難しいよね

「こんな私も愛されるって
信じられるようになってからなら
出せるんやけど・・・

って、思いますよね〜。

だけど
こんな私も愛されるって
信じられるようになるには
先にそこを出さないとダメなんですよ。

なんか
ニワトリとタマゴの関係ですが

だから、まずは、勇気を出して
少しずつでいいので
いろんな着ぐるみを脱いで
不完全な私も、弱い私も
大丈夫じゃない私も
出していってくださいね

恋愛よりも「忍術」の達人になってしまってない?

2019年7月9日

恋愛に効く「自信」のつけ方

2019年6月6日

※この記事も含め
「なかなか彼氏ができない」と
お悩みの女性のための記事を
シリーズで書いています↓

「彼氏いない歴=年齢」恋愛経験なし30代女性が彼氏を作るためのマインドセット【記事リスト】

2019年11月1日

 

"自由で幸せな結婚の秘訣"
今なら無料!

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。