【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

やりたいことがますますできなくなる、「罪悪感」の呪い。。。

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

やりたいことが出てきても行動できない
原因の1つとして

「自信がない」

というのを挙げ

それを解消するためのステップを
前2回の記事でお伝えしました。

でも、もう1つ
やりたいことをやれない原因があります。

それは

罪悪感

です。

今回からは
やりたいことを
どんどん実行できるようになるため
この罪悪感を軽減させるステップについて
お伝えしていきます。

罪悪感、それは
自分を罪人のように感じたり
ろくでもないもののように感じる
感情です。

罪悪感が強いと

「こんな悪い私(ろくでもない私)が
やりたいことを楽しんで幸せになるなんて
許されない!」

と、自分が楽しむこと、幸せになることを
無意識的に禁止してしまいます。

結果

やりたいことが出てきても
いろいろ表面上はもっともらしい理由をつけ
(時間が〜とか、お金が〜とか
今の状況が〜とか、周りが〜など)
自分にブレーキをかけます。

この罪悪感を軽くする方法は
いろいろあります。

子どものころの環境や体験、親子関係など
根っこのところを見ていき癒やすというのが
王道ですが

今日は
今すぐ貴女ご自身で取り組める方法を
ご紹介します。

罪悪感にもいろいろあって

「自分の存在そのものに関する罪悪感」
というものすごく深いものもあれば

具体的に何かを「やらかした」という
比較的浅い罪悪感もあります。

その中でも今回特にフォーカスしたいのは

「やるべきことをやっていない」
という罪悪感

です。

「やらなきゃなんだけどな〜」
と思いながらも
ズルズルと後まわし
先延ばしにしていることって
ないですか?

ちょっとした雑用だったり
誰かへの連絡だったり
お掃除だったり。

1つ1つはそんなに大したことではなくても
こういったものが積み重なって
何気にボディーブローのように
効いてくるのですよ。

「やるべきことをやっていない」
という罪悪感があると

「やるべきこともやれていない私が
やりたいことだけホイホイやるなんて
許されない!」

というブレーキがかかって
やりたいことをやれない私に
なっていきます。

べつに
「やりたいことは
やるべきことを全部片付けてからでなきゃ
やっちゃダメ」
ってことはないんですけどね。

そうは言っても
やるべきことが溜まっていると
そちらが気になって
やりたいことに手をつけれませんよね。

なのでまずは
今までズルズルと
後まわし、先延ばしにしてきた
「やるべきこと」を
ある程度片付けましょう。

そうすることで
罪悪感が軽くなるうえに

やるべきことをちゃんとやれると
そんな自分に自信もつくので

やりたいことを
軽やかに自信をもって
実行できるようになりますよ☆

というわけで

今日、書き出していただきたいのは
こちら↓

2023年を振り返って、貴女が
「やらなきゃな〜」と思いながら
ズルズルと後まわし
先延ばしにしてきたこと
といえば、どんなものがありますか?

大きいものも小さいものも
まずは書き出してみてください。

書き出したら
あとはそれをやっていけばいいのですが

「やろうと思ってすぐやれたら
そもそも苦労しないよ!」

って思いますよねw

これらを片付けるには、まだいろいろと
コツというか
踏んでいただきたいステップがあります。

それについては次回お話ししますね☆

先日、木村創作室の仲間たちと行った
創作レストラン「世沙弥(セサミ)」さん。

ものすんごい数(しかも、一流揃い!)の
アート作品が展示されてる中で
ランチをいただいてきましてん♪

展示されてるだけやなくて
アート作品が普通に
食器として出てくるという。。。

最後にデザートと一緒に出された
お薄の器が、一番強烈でした。

底からリアルな鼻が出てきたのを見て
お薄、噴きそうになったわw↓

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください