【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

自由で安心感が感じられる関係が欲しければ、彼氏やパートナーのご機嫌を取ろうとしちゃダメ!

Birds couple escaping from the cage. Freedom concept. Released to nature. Beautifu and positivel screen saver with a starry sky and a full moon

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

先月初めに
NOANOA6周年記念
プレゼントキャンペーンとして
応募者の皆さんに

【宇宙一幸せな50歳初婚新妻
10の教訓】

の中のお気に入り記事やご感想について
アンケートにお答えいただきました。

【宇宙一幸せな50歳初婚新妻
10の教訓】
というのは
こちらのシリーズです↓

そして今日も
今回お寄せいただいたご感想の一部を
ご紹介しながら
幸せな恋愛や結婚を叶えるのに大切なことを
追加でお伝えしていこうと思います☆

今日ご紹介するのは
こちらの記事についての
Fさんからのご感想です↓

Fさんからのご感想

この記事を読んで
相手の機嫌を取りそうになる私がいるな
と思いました。

いろいろな事を愛を動機として行いたいと
改めて思ったし、その為にも
安心感、安定感を感じられる相手や関係性が
とても重要なのだと思いました。

ありがとうございます!

恋愛とか結婚
他の人間関係でもそうなんですが

これらの関係によって、もし貴女が
「なんだか不自由だな〜」
と感じてしまっているなら

それは、恋愛や結婚、あるいは相手が
貴女の自由を奪っているのでありません。

Fさんも書いてくださっていますが

相手の機嫌を取ろうとしてしまう

これこそがまさに
貴女の自由を奪っている
真犯人(の1人)です!

相手の機嫌を取ろうとして
嫌なことも断われない
やりたくないことを無理してやる

そんなことをしていませんか?

「だって、相手の機嫌を損ねたら
余計に困るじゃないの!?」

という反論が
あちこちから聞こえてきそうですがw

そうそう、そこそこ☆

相手の機嫌を損ねたら、なぜ困るの?

それは
相手に嫌われたくないから?
相手に何かしてほしいから?
私が嫌な気分になるから?

いずれにしても、ここにあるのは
「好かれたい」
「何かしてほしい」
「私の気分を良くしてほしい」
っていう
貴女のニーズであり、依存なんですよね。

なぜ、そんなに、相手の機嫌を気にするの?

それは
機嫌を取ろうとせず自然体でいると
きっと、私という存在は
相手をご機嫌にできない
と思っているから、ではないですか?

つまり、ここには

「私は、あの人の喜びではない」
「私には、魅力がない」
「私には、価値がない」
「私は、ろくでもない存在」

という自分の罪悪感無価値感
自信のなさがあります。

要するに、貴女が
人のご機嫌を取っているときというのは

「私があなたをご機嫌にするので
その代わりに

どうか、この私を好きになってください。

どうか、私に何かしてください。

どうか、私をご機嫌にさせてください」

というように
引き換えに何かを奪い取ろうとしていたり

自分の罪悪感や無価値感、自信のなさを
埋めようとしている、ということ。

いずれにしても、これって
相手への愛が動機には
なっていないんですよね。

そして
人の機嫌を取ろうとしているときって
相手との関わりに、不安を感じているとき
なんですよね。

まあ
相手への依存やニーズが強ければ強いほど
それが満たされないことや
相手から見捨てられることへの不安は
強くなるし

罪悪感や無価値感、自信のなさがあると
相手から責められたり
嫌われたりすることへの不安は
強くなりますからね。

なので、恋愛や結婚において
安心感や安定感を
感じられるようになりたければ

「安心感や安定感を感じさせてくれる相手」
を探しもとめるよりもまず先に

貴女自身が

心的に自立すること
つまり
自分のニーズを
自分で満たせるようになること
自分のご機嫌を
自分で取れるようになること

そして

自分をまるごと愛せるようになって
自分の価値を認められるようになること

これが大事です。

ここ、ちゃんとできていないと
そんな貴女と同じように

自分で自分のご機嫌を取れない人
罪悪感まみれだったり
無価値感が強かったり
自分に自信のない人

ばかりを引き寄せてしまいます。

ほら、このブログ記事のシリーズの
最初に出てきましたよね。

教訓の1つ目
【良くも悪くも、どこまでも絶対に
「対等」がやってくる】

っていう、アレです。

貴女と同じ心の状態の人が
やってくるんです。

そういう男性って

貴女がちょっと
自分の意に沿わないことをすると
すぐに機嫌が悪くなったり

勝手に、責められてるだの
バカにされてるだのって捉えて
ぶちキレたりしますやん

これじゃあ、一緒にいても
安心感や安定感なんて、感じれませんやん。

どうしても、機嫌を取らなきゃって
愛からじゃなくて、恐れから
やらずにはいられなくなりますやん。

ね、全然ダメでしょ。

だから、まず先に、「自分」なんです。

自分のメンタル!

心的自立とか、自己愛とか
自分で自分を満たすとか
自分で自分のご機嫌を取るとか
自分で自分を愛してあげるとか

そうすることで、日ごろから
安心感や安定感を感じて過ごす

ベースをそういうふうに整えておく

そうすると・・・

一緒にいて安心感や安定感を
感じれるような関係性
そんな恋愛や結婚を引き寄せられます。

そして、いちいち
相手の機嫌を取らなくていいようになるので
貴女も(そして、相手も)自由☆

ということです。

 

"自由で幸せな
結婚の秘訣"
今なら無料


無料の公式メルマガに
ご登録ください!

鶴園みあに会える、NOANOAのイベントやセミナーのお知らせ・募集の情報を、タイムリーにキャッチできるのは、このメルマガだけです。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください