【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

いろいろやってるのに自分を愛せないのは、なぜ?

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

自分を愛するって
恋愛や結婚に限らず
あらゆるジャンルにおいて
幸せになるためのベース中のベース!

自分を愛せていないと
人から愛されてるなんて
感じれないし

自分を愛せていないと
人のことも本当には愛せないし

自分を愛せていないと
いつも気分が悪い

だから、自分を
いい部分だけじゃなくて
いまいちな部分も含めて
まるごと愛せるようになることが
大事なんです。

そう言うと

「どうしたら
自分を愛せるようになりますか?」

と聞かれる方もいらっしゃいますし

昔の私も、そこ、すんごく考えてた。

今なら、そのためのいろんなワークを
カウンセリングやプリアカ
セミナーやeBook
お伝えしているのだけど

「自分を愛せるようになる

そういう「状態」になるのと同時に
もう1つ、大事なことがあるなあと
最近になって気づいたのよね。

それは

「どんな自分が出てきても
それを、愛するぞ!」(行動

決めること。

「どうしても、自分を愛せないんです」

とずっとおっしゃってる人たちに
共通しているのは

この「決める」ということができていない

という点です。

自分を「愛せるようになる」(状態)ための
ワークを、なんぼやっても

そもそも
「愛するぞ!」という
貴女自身の意思がなければ

自分を愛するなんて、できません。

「アルプスの少女ハイジ」で
クララの身体はもうすっかり元気で
車椅子なしで歩ける状態になってるのに
クララ自身に
歩こう」という意思がないために
いつまで経っても、車椅子を手放せなかった

というのと同じです。

なので
「自分を愛せるようになるためのワークを
いっぱいやってきたのに
なぜか、なかなか自分を愛せない」
という方は、ここ、ちゃんと決めれているか
チェックしてみてください。

「こういう自分なら愛するけど
こういう自分が出てきたら、無理ー」

とか

「自分を愛せる状態になれたら愛するけど
そうじゃなければ、無理ー」

みたいに
「待ちのスタンス」になってない?

「自分を愛する」というとき
それができるのは
「自分自身」しかいないんです。

貴女以外の人が代わりにやれば
それはもはや「自己愛」じゃないですよねw

だから、貴女がやるしかない。

そして、貴女がやるかどうかは
貴女の意思にかかっている。

なので、決めてください。

「ここから先、どんな自分が出てきても
私は、その自分を愛するぞ!」

「”そんな貴女も、ここにいていいよ”
って言ってあげるぞ!」

って。

そして、実際やってみて
「愛せない」ってなっても
何度でも「愛するぞ!」って決め直して
チャレンジする

どうしても愛せない、嫌っちゃう
そんな自分のことさえも
もう1人の自分が

「それでも、そんな貴女を
私は見捨てないよ」

って愛する。

赤ちゃんが、何度転んでも立ち上がって
歩く練習をするうちに
上手に歩けるようになるのと一緒です。

何度転んでも、そんな自分を見捨てず
何度でも立ち上がって、愛して
を繰り返すうちに
自分を上手に愛せるように
なっていくのです☆

プリアカベーシックの最終講では
「自分との結婚式」をしますが
ここでは、こんな誓いの言葉を
プリンセスたちに言ってもらいます。

“健やかなる時も病める時も
楽しい時も辛い時も
ここにいる○○(自分の名前)を愛し
共に生きていくことを、誓います。”

貴女は
病める時も健やかなる時も
楽しい時も辛い時も
自分を愛することを誓いますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください