【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

超自立人間が「人を頼ろうとしても、断わられる」原因は、これだ!

Overworked businesswoman looking at a clock. shoot at workplace

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

なんでも自分の力だけでなんとかしようと
抱え込みがちな人に

「自立を手放して
周りの人を頼りましょうね」

とお伝えすると

「そうは言っても、誰かに助けを求めると
拒絶されるんです」

「頼ろうとしても、誰も助けてくれません」

という返事が、よく返ってきます。

本人としては

「助けを求めても、断わられるんだから
やっぱり、人を頼るなんて無理なんだ」

とか

「私は愛されてないから
助けてもらえないんだ」

と誤解して
ますます自立へと傾いていくのでしょうが

これ、他にちゃんと原因があるんですよ。

じつはここ最近

「あああ〜
なんでも自分1人で抱え込んでいる人って
知らず知らずのうちに、こんなことを
やらかしてるんだな〜」

ということが、何度かありました。

なんでもかんでも抱え込みがちな人が
一体どんなことを
やらかしているかというと

自分でやらなくてもいいことを
自分1人でなんとかしようとして

そのくせ

自分がやらないといけないことは
人になんとかしてもらおうとする

というチグハグなことです。

例えば、私がやらかすとしたら。。。

仕事で、経理とか
動画のサムネイル画像を作るとか
動画の編集とか、このへんは
べつに私がやらなくても
手がまわらないようであれば
誰かプロにお願いすればいいですよね。

だけど

「ごめん、誰か私の代わりに
カウンセリングとセミナー、やって」

って言ったとしたら

「いや、それはアンタの仕事でしょ!」

って言われますよねw

こんな感じのことです。

人を頼るのがダメとかじゃなく

人に任せていいものと
自分でやらなきゃいけないものが
逆になってしまっている

ということです。

おそらく
自分でやらなくてもいいことを
たくさん抱え込みすぎていて
それで、時間も労力もキャパオーバーになり
結果、自分がやらないといけないことに
手がまわらず
そちらを人に投げちゃうのでしょう。

そりゃ、これじゃあ、頼っても

「それは、自分でやって!」

って断られます^^;

うん、私もここ1ヶ月ほど

「いや、それは自分でやってください!」

って、何度断わったことか。

「人を頼ろうとしても、断わられる」

という方は、ぜひ一度
今すでに抱え込んでいる用事や仕事を
書き出してみて

「本当に、自分がやらないと
いけないことなのかどうか?」

1つ1つ、チェックしてみてください。

そもそも
「自分がやらなくてもいいもの」を
抱え込みすぎているせいで

「もうこれ以上、自分でやりたくない」
って、キャパオーバーになり

「自分がやらないといけないこと」を
人にお願いしちゃう

ということを
やらかしてしまっているのかもですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください