【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

女子力アップのつもりが、男子力アップさせてる!?

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

「女子力アップのために
どんなことをしたらいいですか?」

「私の中の女性性を育むために
どんなことをしたらいいですか?」

世間一般では、というか
この癒やしの世界でも、かな?
その答えとして

メイクをする、とか
お洋服などオシャレをする、とか

そういったものがよく挙がります。

うん、私も今まで
なんの疑問も持たずに
こういったものを無条件に挙げてた。

でも、最近になって

「そうとも限らないんじゃない?」

って思うようになったのよね。

どういうことかというのを
説明する前に、まず
「女性性」「男性性」について
軽く説明すると・・・

この「女性性」「男性性」というのは
心の性質を、大きく2つに分けたもの

女性の中にも、両方あるし
男性の中にも、両方あります。

それぞれの性質をざっくり言うなら

女性性は
感情や感性、受容、リラックス
受け取ること
に長けていて

男性性は
理性や理論、自分を律したり、頑張ったり
戦ったり、与えること
に長けています。

世間一般に言われている
「女性らしさ」や「男性らしさ」とは
完全には一致しないのだけど

まあ、傾向として
女っぽい人は、女性性のほうが強いし
男っぽい人は、男性性が強いかな。

なので、「女子力上げたい!」という場合
女性性を使ったり
刺激するようなことをするといい
ということになります。

でね

メイクとかオシャレって
自分の中の「女心」を喜ばせて
美意識を刺激するし
結果、ふんわり嬉しい気分になる
という点を見れば

女性性を使う行為に入るかな〜
とも言えるんだけど

それはあくまで
「自分を可愛くして、喜ばせてあげる」
というのが動機になっていれば
の話です。

なかには
ありのままの自分は魅力的じゃない
と思っていて、自分の欠点を隠すために
メイクやオシャレをする人って
いるよね。

この場合、メイクやオシャレをしても
ふんわり嬉しい気分には
あんまりならない。

「よし、これで、隙がなくなったぞ」

「よし、これで、バカにされないぞ」

とは思うかもだけど。

そして、逆に
メイクやオシャレをしないってなると

「自分の欠点が、人にバレてしまう」

「みんなから、バカにされるんじゃないか」

って、めちゃめちゃ不安になる。

この感覚でメイクやオシャレをしてるのって
敵から自分の身を守るために
鎧や武器を装備する感覚
じゃないですか?

つまり、これって
男性性を使った行為になっちゃってます。

女性性を育んでるつもりが
男性性のほうをどんどん使って
どんどん鍛えてしまってた!?

なので
メイクやオシャレを頑張ってるからって
必ずしも、それで
女性性が育つとは限らないのかもな〜
って、最近感じてるワタクシでございます。

女子力アップしたくて
メイクやオシャレに勤しんでいる皆さん
ご注意あれ☆

 

"自由で幸せな
結婚の秘訣"
今なら無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください