【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

「なんとかしなきゃ!」と思えば思うほど、なんともならなくなる。。。

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

なんだか、ここ最近、落ち込みが激しい

やろうと思っていることがあるのに
心理的な抵抗からか
身体の具合が悪くなって、できなくなる

などなど

「今すぐなんとかしたい!」
と思わずにはいられなくなることって
いっぱいあるかと思います。

そして、そんなときに、みなさん
私に

「これを今すぐなんとかできる
なにか、いい方法はないですか?」

と聞いてこられるんですが
この心持ちでは、どんな方法をとっても
現状の改善は難しいです。

何か、自身が望んでいない
状態や状況が起こると、私たちは

「(今すぐ)変えなきゃ!」
「(今すぐ)変わらなきゃ!」

と思いがちです。

だけど
「変わらなきゃ」という思いが強すぎると
それが、今の自分への否定や
今ある感情の抑圧となるために
かえって、癒やしを妨げてしまうのです。

私はよく、このブログでもメルマガでも
「”変わろう”と貴女自身が決めることが
大事ですよ〜」
とお伝えしています。

一見、これと矛盾するように
思われるかもしれませんが

「変わろう」と決めることと
「変わらなきゃ」と自分を急かすことは
全く違います。

「変わろう」と決めるけど
いつ変わるかについては
コントロールを手放し、流れに委ねる

そして
自分を癒やすために必要なことは
粛々とやりつつも

今の状態をあるがまま受け容れ、見守る

というのが、大事なんです。

例えば

貴女が、風邪でしんどくて
寝込んだとします。

そんな貴女を、お母さんが
いろいろ看病してくれるんだけど

「えええ、具合悪いの!?

そんなんアカンから
今すぐ元気になってよ!」

「さっき出したお薬、飲んでも
まだ熱下がらんの!?

えええ、アカンやん!

じゃあ、冷えピタいっぱい貼るし
はよ熱下がってよ!」

「まだしんどくて起き上がれんの!?

そんなん、お母さん、嫌やわ!

おかゆ作ったし、いっぱい食べて
はよ起きれるようになってよ!」

と、ひっきりなしに
急かしてきたとしたら、どうですか?

具合悪くて、ゆっくり寝ていたいのに
お母さんの前では気を遣って
ゆっくり寝込むこともできず

これじゃあ
どんなにいろいろ看病されても
むしろ余計にしんどくなって
具合が悪くなりそうじゃないですか?

今の自分の状態や感情を嫌って
「今すぐ変わらなきゃ!」
という心持ちで
いろいろと癒やしの方法を試すって
これと同じことをやってるんですよ。

良くなるわけないでしょw

風邪ひいてしんどいときは、やっぱり

「そっか〜、具合悪いんやね。

しゃあない、しゃあない。

今はゆっくり休んどき〜」

って、あるがまま受け止めてくれたうえで
看病してくれるほうが
こちらとしても、回復しやすいですよね。

だから、どんな状態や状況であれ
なんとかしたいと思ったときほど
逆説的なんですが
「今すぐなんとかしよう」と思いすぎず

「変わろう」って決めたら
あとは流れに委ねて
変わるために必要なことをやりつつも
今の状態をあるがまま受け容れ、見守る

というスタンスを
意識してみてくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください