【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

婚活も仕事も、同じことをやっていても、ここが違うと、結果が大きく変わってくる

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

7月に開催した

ハートらぼ4時間スペシャル
〜貴女は世界の光〜

にご参加くださった
Rさんからお寄せいただいたご感想を
今日はシェアしますね☆

「罪悪感」がテーマだったのですが
この日のフォーカスパーソンに
選ばれた方(Mさん)が、さっそく

「私なんかが
フォーカスパーソンに選ばれて
いいのかな〜。。。
みんなの時間を奪ってしまって
申し訳ないと思ってしまいます。。。」

と、罪悪感いっぱいな気持ちを
吐露されました。

これに対して、Rさん
めっちゃ共感されたようです↓

Rさんのご感想

「わたしなんかが
フォーカスパーソンで良いの?」

すごい共感しました。​

これまでに2回
フォーカスパーソンに
選んでもらいましたが​

「他の人の時間を奪っている」

という気がしてしまうんですよね。

Mさん、きっと
みんなが薄っすら
感じているけれども
言語化できていない罪悪感を
明確に感じ取って

アウトプットしてくれるから

周りが「うぎゃー」って
なるんだと思いました。

本当は
みんなの時間を奪ってるんじゃなくて
フォーカスパーソンに選ばれた方が
自分のお悩みをシェアして
セッションで
いろんな感情と向き合うことで
他のみんなも、共感や共鳴を起こして
一緒に癒やされる機会をもらえるので

これって
癒やしのリーダーシップなんですけどね☆

実際、この日は、Rさん含め
他の参加者さんみんなが
Mさんが何か話されるたびに
Mさんと同じ痛みを感じて
悶えまくってましたw

そうやって、悶えまくりながら
Rさんが、今回のワークショップで
受け取れたことは、こちら↓

Rさんのご感想

「自分がご機嫌でいること」

わたし自身が緊張していたり
つまならなさそうにしていたら
決して不機嫌なわけではなくとも
「周囲に気を使わせている
可能性がある」
というのが気づきでした。

そして
余裕がなさそうな人に対しても
わたしに原因があるのではなく
相手に余裕がないだけなんだと。

7月に参加した交流会や
クライアントとの打ち合わせでは
なるべく真剣な感じよりも
楽しそうにしていられるように
気を付けるようにして過ごしました。

​別に媚びているわけではなく
楽しいから「楽しい」と言う
面白いと感じたから笑う
という当たり前のことなのですが

努めてそのように
振る舞うようにしたら
特に売り込んでないのに
お仕事の話に繋がることが
多かったです。

不思議なんですけど
7月に入ってから
感情を表す言葉を使うことが
多くなっています。

きっと、今まで感じないように
無意識に
制限していたんでしょうね・・・

「あなたは世界の光
(でしたっけ?)」

退職届を提出して
定期的に約束された給与を
失うことへの不安が
波のように寄せては返す
を繰り返しています。

そんな不安定さの中にいると
常に不安(=エゴ)に巻き込まれ
「クライアントの役に立つどころか
邪魔をしたらどうしよう」
「わたしの選択は
間違っていたんじゃないか?
リスク取りすぎやろ」
っていうぐるぐる思考になります。

その思考にいると
8月からお仕事させて頂く
クライアントのメインどころ2社が
いずれもわたしの働き方に合わせて
柔軟に対応してくれる態度にも
罪悪感を感じ
母親のときと同じで
「わたしがいるせいで…」
という穿った受け止め方に
なってしまいます。

だけど
罪悪感スペシャルの
タイトルのとおり
実際にお会いすると

役に立つ/立たないは
まだわからないにせよ
歓迎してくれている
迎え入れてくれている
というのは感じられて

​「あなた(私)は世界の光」
と感じられる自分もいます。

クライアントのサービスに
価値を感じたり
一緒に働く人たちの
良いところにフォーカスできて
それを面談の時に
お伝えできたのが良かったのかな
と思います。

​しかしながら、まだまだ
罪悪感との間で
ぐわんぐわんに揺れる日々です。

自分を責めることをやめて
周りからの愛を素直に受け取ったり
周りの人の価値の部分に
目を向け、味わい
ご機嫌に過ごしてみる

つまり

罪悪感を手放し、愛とつながる

ということを、Rさんはさっそく
実生活でも実践されたようですね☆
(「即実践」が
Rさんの素晴らしいところです!)

そして、いい感じに
お仕事につながる話が舞い込んできた様子。

そうなんですよ〜。

お仕事してるとね〜
同じように
商談したり、集客したりしてるはずなのに

罪悪感まみれのときと
超ご機嫌のときでは
ビックリするくらい結果が違ってくる
というのは、私自身も
よく経験することです。

Rさんも、会社勤めを辞めることを決め
ご自身でビジネスを始めつつありますが

そういった方は特に
罪悪感を手放して
周りや自分の中の愛とつながる
そして、ご機嫌な状態を保つ
ということが、大事ですよ!

あ、そして、これは、婚活も同じです☆

罪悪感まみれで、不機嫌な状態で
婚活をどんなに頑張っても
なぜか変な男性ばかり寄ってきたり
いい感じの男性とは
お見合いが成立しなかったり
しますよ〜!

Rさん、ご感想ありがとうございました!

癒やしのワークショップ
ハートらぼスペシャルは
毎月テーマを変えて、開催しています。

毎月のテーマ・詳細、募集は
公式メルマガでのみ、ご案内しております。

情報をキャッチされたい方は
無料の公式メルマガにご登録ください♡↓

お友だち追加で
ライブ配信情報等をキャッチ!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください