結婚は人生の墓場?

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

私は、心理カウンセラーですが
「恋愛・結婚サポーター」という肩書きで
30代・40代の働く独身女性の
恋愛や結婚のお悩み解決をメインに
活動しているので
ご相談に来られるのは、当然

「なかなか結婚できないんです」

というアラフォー独身女性がほとんどです。

「なかなか結婚できない」
って悩まれてるくらいだから、当然
結婚したいって望んでるんだろうって
思いますやん?

だけど、実際にお話をうかがいながら
その方の言動を見ていると

「本当に、結婚したいって思ってる?」

って疑問に感じちゃう、なんてことも
じつは結構あるのです。

だってね
「結婚できないんです」っておっしゃるのに
もし結婚するとしたら、みたいな話になると
微妙に表情を曇らせたり
声のトーンが「ウーン」って、重くなるなど
結婚を渋ってるというか
億劫に感じているような
そんな態度が、うっすらと見えるんですよ。

または
結婚を望んでいるはずなのに
そのために出会いの場に行くとか
そういう動きが全く見られなかったり・・・。

で、私も気になるので
「実際のところ、結婚について
どんなもんだと思ってるの?」
って尋ねると、そういう方たちは大抵

「独身のときみたいに
自分の好きには動けなくなる」

「仕事もやりたいこともセーブして
家事を頑張らないといけない」

みたいなことを挙げられます。

つまり

「結婚したら、自由がなくなる」

って、思われてるようです。

まあね、確かに
そういう結婚もありますよね。

特に、私たちのお父さんお母さんの
世代くらいまでの人たちで
そういう結婚をしている人
少なくないですよね。

そして、もし貴女が
そんなお父さんお母さんを見て育ったのなら
「結婚って、そういうもんなんだ」
「結婚したら
自分の好きなことをガマンして
家族のために尽くさないといけないんだ」
「結婚したら、自由がなくなるんだ」
って、刷り込まれてしまってても
無理はありません。

うちの父なんかもね

「結婚は、人生の墓場やぞ」

って、ずっと言ってましたよ( ̄▽ ̄;)

私、その言葉を、小さいころから
何度も何度も聞かされて育ったもんですから
「そうか、結婚は、人生の墓場なのか」
って、そういうネガティブなイメージが
心のどこかにずっとありました。

自由がなくなるとか、人生の墓場とか
それが結婚だなんて
心の深いところで信じてたら、そりゃあ
いくら頭で「結婚したい」って考えても
結婚を思うと、どよんと表情も曇るし
結婚のために動く気になんて
なれませんよね。

でもね

もし

独身の今よりも、世界が広がって
より自由に生きられて
人生の豊かさも、より感じられて
それでいて
パートナーや家族とのつながりや愛も
感じられる

そんな結婚もあるのだとしたら
どうでしょう?

それでも、結婚を渋りますか?

もしかしたら、今これを読んだ貴女の中では

「そんな結婚、本当に可能なの?」

「そんなの、ただの理想でしかないでしょ」

「仮に可能だとしても、それは
ごく少数の幸運な人にだけ実現できるもので
私にはそんな結婚、どうせ無理でしょ」

などなど、いろんな疑いや反発が
渦巻いているかもしれませんね。

なので、これから数回に分けて
このあたりについて、書いていきます。

私が、この仕事を通して
みなさんに叶えていただきたい結婚のかたち
そして、そのために、私がこれから
みなさんに伝えていきたい世界観
のお話です☆

5月28日発売の
CLASSY.(クラッシイ)2018年7月号
婚活特集に、NOANOAが掲載されます☆

読者さん限定の特典もご用意しましたので
ぜひ見てやってくださいね^^

CLASSY.(クラッシィ) 2018年 07 月号 [雑誌]

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ご感想、ご質問など、気軽に話しかけてね☆↓

友だち追加

【無料】鶴園みあ公式メルマガにご登録ください


鶴園みあ
【ムリやガマンをすることなく、ありのままの自分で幸せな結婚】をポリシーに、恋愛体質改善のヒントをお届けしています

・ブログやSNSにアップしていない恋愛体質改善のヒント
・鶴園みあと直接会うことができるセミナーやイベント情報
・その他、非公開のシークレット・コミュニティ

こういった情報を、いち早く、確実に、手に入れられるのは、この「鶴園みあ公式メルマガ」のみです

ぜひご登録ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。