こういう恋愛は、失恋した後、引きずりやすい

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

貴女の過去の恋愛を
振り返ってみてください。

そのなかに、こんな失恋はないですか?↓

1.相手のことをすごくすごく好きになって、アプローチかけたんだけど(あるいは、それで付き合うところまで行った)、結局うまくいかずに終わった。

2.生まれて初めて正式にお付き合いした相手で、途中まではいい感じだったけど、でも最後は別れてしまった。

3.かなり長く続いて、結婚までちらついてたのに、別れてしまった。

 

どれも、そんなに珍しくないと思うんだけど
じつはこれらは
私がカウンセリングをしているなかで

「いつまでも引きずって
後々の恋愛に影響を残しやすい
失恋のタイプは、
これらしい」

と感じているものです。

「なぜか、恋愛がうまくいかないんです」
という女性のカウンセリングをしていて

「いま貴女が
なかなか恋愛がうまくいかずにいるのは
過去のあの失恋が
影響しているせいのようですね」

と申し上げることが、よくあります。

そして、そのときに指摘する
過去の失恋といえば、大抵
上に挙げたケースのどれかに
当てはまるんです。

Woman holding broken heart paper against grey background

いつまでも引きずってしまう失恋といえば

相手から何か
壮絶にひどい振り方をされたとか

何かすごく悲劇的な別れで終わったとか

そういうものをイメージするかもしれません。

そして

「私には、そんな
ドラマティックな大失恋なんてないから

過去の失恋を引きずってるとか
それが今の恋愛に影響しているとか
そんな心配はないわ〜☆」

と思われるかもしれません。

だけど
過去の失恋を引きずっているケースで
いわゆる大失恋とか
ドラマティックな失恋なんてものは
案外、少ないんです。

そして、冒頭に挙げたような
さほど珍しくないタイプの失恋こそが
いつまでも引きずりやすい
失恋のようなんです。

1.なんかは
まだ分かりやすいですよね。

すごくすごく好きになった人なのに
その恋愛がうまくいかずに終われば
特にひどい振られ方や別れ方でなくても
すごくすごく好きだったぶん
すごくすごく傷つきますもんね。

2.のように
人生で初めてのお付き合いとなると
生まれて初めての
ロマンティックな経験をいっぱいします。

家族以外の人と
こんなにも親密になるなんてことも
生まれて初めてだったりするでしょう。

そうなると

「こんな経験、生まれて初めて

と気持ちが燃え上がることもあるだろうし

「きっとこの人が、私にとって
最初で最後の、運命の人なんだわ

くらいに思えたりもするものです。

でも、そこまで無防備にハートを開いて
2人の未来を信じきっていたぶん
その関係がダメになったときの
ショックや傷つきは、大きくなります。

3.のように
かなりお付き合いが長く続いて
結婚がちらついていた場合だって

「こんなに長く続いている相手なんだから
きっとこの人が、私にとっての
生涯のパートナーになるんだろうな」

と、2人の未来に期待をするでしょう。

期待していたぶん
2人の関係がダメになってしまったら
すごく傷ついてしまいます。

ひどい振られ方とか悲劇的な別れ方とか
ドラマティックな失恋だったかどうかは
関係ないんです。

むしろ、途中まで、すごくいい感じだった
未来に希望を感じていた
すごく思い出に残ることが多かった
そんな恋愛なら
別れ方がさほど悲劇的でなくても
傷つく度合いは大きく
いつまでも引きずりやすく
その人のその後の恋愛に
長く影響を残しやすいようですよ。

貴女は、大丈夫?

Paper heart cut in half and sewn back together on light background. Relationship problems

ちなみに、私も、2.と3.はあります。

私の場合、2.の恋愛では
彼氏に三又をかけられて
それが許せなくて別れたという
ちょっとひどいオプションも
ついていますw

3.については
途中から遠距離恋愛になったのに
4年と意外にも長く続き
しかも、その期間中に
お互いが大学を卒業したり
就職したこともあって
当然、結婚はめちゃめちゃ
ちらついていました。

なのに、ダメになっちゃいました

どちらも引きずりそうでしょ。

というか、2.のほうが
ひどい別れ方をしているので
より長く引きずりそうに
思われるかもしれません。

だけど、実際には
私、2.は
そんなに長くは引きずりませんでした。

三又かけられたのに。
(しかも、三又の相手は
私と同じクラブの先輩と後輩。。。)

確かに、冒頭に挙げた3つのタイプの恋愛は
失恋すると引きずりやすいです。

だけど

じゃあ、こういうタイプの
失恋の経験があるとして、みんながみんな
それをいつまでも引きずるのかというと

そうではないということです。

いつまでも引きずってしまうのか
スムーズに手放せるのか

失恋したあと、どういうふうに過ごすかで
ここの道が、分かれるようですよ。

これについては、次回お話しします☆

「もう元カレのことは、嫌いやから☆」は、まだ失恋を引きずっている!?

2020年10月12日

失恋とスキーは素直にコケるべし!

2020年10月9日

 

"自由で幸せな結婚の秘訣"
今なら無料!

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

【無料】鶴園みあ公式メルマガ
にご登録ください


鶴園みあ
【ムリやガマンをすることなく、ありのままの自分で幸せな結婚】をポリシーに、恋愛体質改善のヒントをお届けしています

・ブログやSNSにアップしていない恋愛体質改善のヒント
・鶴園みあと直接会うことができるセミナーやイベント情報
・その他、非公開のシークレット・コミュニティ

こういった情報を、いち早く、確実に、手に入れられるのは、この「鶴園みあ公式メルマガ」のみです

ぜひご登録ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。