【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

【あるある】嫌いなアイツは、私だった。。。

ども〜☆
恋愛結婚サポーターの鶴園みあです^^

貴女は

「なんか、アイツ、嫌やわ!」

「アイツ、ほんまイラっとくるわ!」

「あんな人にだけは、なりたくないわ〜!」

って感じる人、いますか?

もうホンマ
気にせんようにしようって思っても
どうしても、責めたくなっちゃう人。

以前、ある方(Mさん)が

「イケ好かん人が、職場に2人いて・・・」

というLINEを送ってくださいまして

このあとの
LINEでの私とのやりとりの中での
彼女の気づきが、なかなか素敵だったので
シェアしますね☆

Mさん

いま職場に、見てるとどうしても、イライラしてしまう人が、2人いるんですよね。。。

つるぞの

その2人のどんなところが、腹立つのん?

Mさん

「私は不幸」って思い込んでるところとか

「自分が得したい」って思ってるところでしょうか〜

つるぞの

ふ〜ん、なるほどね〜☆

このあとも、しばらくやりとりは続き
そのうち彼女、あることに気づきます↓

Mさん

その2人のうち1人は、今月末職場を辞めるんですが、「餞別渡したくないな」と思ってる自分を思い出しました。

さっき、その人のこと、「自分が得をしたいと思っているところが気に入らない」と書いたけど

私も「損したくない」って思ってるやん

って、気づきました!

人のこと言えんですねw

つるぞの

そうそう、人ってホンマ、映し鏡やからねw

そんな、やらかしてる自分を笑いとばして赦してあげてね〜☆

Mさん

そうします〜

ここで自己否定を選ばないことですね。

つるぞの

そうやで〜、そりゃあ、誰だって損したくないって思うし、できたら得したいとも思うやん☆

だって、人間だもの

by みつを

( ̄▽ ̄)

Mさん

確かにw

あ!

そんなこと思ったらアカンて(自分に)禁止してるから(人に対しても)ムカつくんですね!

つるぞの

そう!

これが

シャドウ

ってやつ☆

自分の中の”禁止”を投影してる相手を、”シャドウ”って言うねん☆

Mさん

なるほど☆

(相手が自分のシャドウであることに気づいて、自分の中の)禁止をできるだけなくせば生きやすくなりますね。

意味のない禁止、結構してますもんね。

つるぞの

そやで〜☆

つまり

”なんか、この人、イラっとくるわ”っていう人って

じつは

今よりさらに生きやすくなるためのカギを、持ってきてくれてる人

やねんで〜☆

ホンマね〜、周りの人たちって
自分の映し鏡なんですよね〜。

誰かに対して
「なんで、そんなことするねん!?」
って、ついつい責めてしまうときって

多くの場合、自分もどこかで
その人と同じことを
やらかしてしまってたりするもんなんです。

そして、心の深いところでは
そんな自分を責めたり、禁止してたりする。

たとえばね〜、うちに来られるお客さんでも

「カレ、メッセージを送っても
なかなか返事を送ってこないんですよっ!」

って、プンスカ
怒ってらっしゃったりするんですが

そういう人に限って
私からメールで何かご連絡しても
待てど暮らせど、応答なし。。。

「あ、貴女・・・カレと同じことを
やらかしてますがな^^;」

ってツッコミを入れたくなること
多々ありますw

でも、ご本人は
放置「される」ことには敏感でも
ご自分もじつは誰かを
放置「してしまってる」ことには
気づいていない。

他にも

「一緒にいるときくらい
機嫌よくしてて欲しいのに

カレ、不機嫌そうにしてるから

”せっかく2人でいるときに、なんで
そんなに不機嫌そうにするのよ!”

って腹が立つんですっっ!」

という人に限って
ご自分の調子の悪いときには
関係のない人たちがいる場でも
不機嫌を撒き散らしてたり・・・^^;

人のちょっとした表情には敏感でも
ご自分がどんな表情をしていて
それが周りの人を
どんな気持ちにさせているのかってところは
全然見れてないんですよね^^;

でもね

「周りの人たちは、みんな、自分の映し鏡」

ってことを思い出して、そういう目で
目の前の「なんか、イラっとくる人」を見たなら

そして、その人を通して、ご自分を見たなら

「ああ、私も、やらかしてるわ!」

とか

「ああ、私、そんなやらかしてる自分を
知らん間に責めてたんやわ!」

ってことに、気づけます。

まあ、ここって、めっちゃイタいので
なかなか気づけない、というか
気づきたくないって
目を背けちゃうんですけどね。

今回、自力で気づけたMさんは
ホンマ素晴らしいです☆

でね

このやらかしちゃってた自分に気づいたなら
そんな自分を

「うわあ、やらかしてたな〜(>▽<)」

って笑いとばして

「まあ人間やし、そんなこともあるわな〜」

って、赦してあげるんです。

「そんなことしちゃダメ!」
って、自分に禁止してることや
自分を責めてることが多いと
本当に窮屈で生きづらいんですよね。

逆に、この禁止が減れば減るほど
いろんな自分を赦せれば赦せるほど
生きることが、今よりもっとラクで
自由になります☆

貴女をイラっとさせる人ってね

貴女がずっと見ないようにしてきた自分
ずっと禁止してきた自分
ずっと責めてきた自分を見せてくれていて

そんな自分に気づいて、赦すことで
今よりもっとラクに、自由に
生きられるようになる

というチャンスを
運んできてくれてるんですよ☆

べつに無理して、その人を
好きにならなきゃとか思わなくていいし
嫌いなら嫌いでも、全然いいんだけど
(ご自分のありのままの感情は
捻じ曲げないでくださいね)

ただ、そんな感情を感じながらも
ちょっと、こういう視点も持ってみると
思わぬ気づきと自由と成長が
手に入りますよ☆


無料の公式メルマガに
ご登録ください!

鶴園みあに会える、NOANOAのイベントやセミナーのお知らせ・募集の情報を、タイムリーにキャッチできるのは、このメルマガだけです。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください