恐れは抑圧したり、無視すると、もっと怖いことになる。。。

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園です^^

今週月曜日は、朝から
心斎橋のレンタルルームへ。

2時間ほどの滞在だったんですが
その間、何をしていたかというと
動画撮影でございます☆

恋愛体質改善プログラム☆
プリンセスアカデミー【ベーシック】

を、オンラインでも受講していただける
仕組みを作らなきゃな〜
と、前々から思っていたのですが
(台風とか豪雨災害とかで
セミナーの開催が危ぶまれたことも
何度かあったので)

今回の新型コロナ騒動を受けて
いよいよ、ちゃんと作らなきゃ
って思ったのです。

でね、今回
「自分の中の恐れとの付き合い方」
に関して
ちょっと気づいたことがあったので
今日は、それについてシェアしますね☆

今、新型コロナの問題で
不安や恐れを感じている方や
それを必死でごまかそうとしている方
いっぱいいらっしゃると思います。

そういう方たちは
ぜひ読んでみてください。

レンタルルームがある
心斎橋に向かう電車の中で
私は、すんごい恐れの感情に
襲われていました。

もうねえ
胸がきゅーーーーーっと縮こまって
痛いくらいだったんですよ

べつに私、電車が怖いわけではないし
(ジェットコースターなら怖い)
心斎橋に行くのが怖いわけでもない
(迷子になるかもしれないのは
ちょっと怖いけどw)

もしかして
慣れない動画撮影に緊張しているのかな?
とも思ったのだけど
動画は決して得意ではないものの
これまでも、何度か撮影したことはあるし
ここまで怖がるほどのことは
ないはずなんです。

なのに、なぜ
私は、こんなにも怖いのか???

自分のハートに手を当てて
ゆっくりとした呼吸を繰り返しながら
(このとき
呼吸が止まりそうになってたのでw)
自分の内側を見てみたら・・・

「いま動画撮影なんてやったら
今、新型コロナで世の中が
大変なことになってるってことを
認めることになっちゃうやんか

って、めっちゃ抵抗している自分を
見つけてしまいましてん

いやいや、認めるも何も
もう実際に、いま世の中は
えらいことになってるやん

って思うかもなんですが

私の「中の人」(笑)は、まだ
この状況を「夢だ」「幻だ」と
抗っていたようです。

いまの新型コロナの状況を見れば
この先、遅かれ早かれ
これまでのように
会場に足を運んでいただくかたちの
セミナーだけでは
必要とされている人たちに
お届けできなくなることは明白。

だから、今回
プリアカ全部の内容を
動画に収録することにしたのだけど

これを始めるということは
「新型コロナで、いま世の中が
大変なことになってる」
ということを認めることになる

認めたなら、たちまちそれは
現実のものになる
(ってか、もうすでに現実なんだけど)

それは、嫌だ怖い怖すぎる

そして
こんな怖い思いなんて、したくない

恐れの感情を
感じたくないなくしたい

これまでと変わらない活動を続けることで
「ほら、いつもと同じでしょ。
世の中、大変なことになんて
なってないのよ。
今までと同じなんだよ」
って、自分に言い聞かせたい、安心したい

って、思ってたようです、私w

あ〜、なるほどね〜
って、思いましたね〜。

これだけ
新型コロナの感染のリスクが叫ばれていて
国や地域によっては
マスク着用を義務づけられてもいるのに
そんななか、敢えて
「私はマスクなんて着けない
って、暴れる人とか

外出の自粛要請が出ているのに
わざわざそれに楯突くように
みんなで集まって
ドンチャン騒ぎする人とか

テレビで観るにつけ
「なんで、わざわざ
そんな破滅的な行為を?」
って思ってたけど
もしかしたら
こういう心理もあるのかもですね。

これまで通りの行動を意地でも続けることで
「状況は、これまでと何も変わってない
大変なことになんて、なってない
って思いたいんでしょうね。

怖いんでしょうね。

そして、その「怖い」を
なんとか感じないようにって
抗っているんですね。

「怖い」って感じるのを怖がってる

恐れの感情に対して、恐れを感じてる

そんな状態ですね。

だけど、このとき取ってる行動って
近所で火事が起きてて
隣の家がボーボー燃えてるのが
窓から見えてるのに
「いや、あれはきっと幻や
って自分に言い聞かせて
その窓に背を向けて
いつもの朝のように
朝ごはん食べてるようなもんですやん。

めっちゃ無謀ですやん。

そのまんま行ったら、破滅ですやん。

恐れの感情ってね
感じないようにしようって
抑圧すればするほど
私たちの行動は
トンチンカンなものになったり
破壊的、破滅的、無謀になったり
暴力的になっちゃうものなんです。

せっかく、貴女のハートが
「なんらかの変化をするべきときですよ」
って教えてくれてるのに
(その意味で、恐れという感情も
大切な感情なんですよ。)
それを無視することになるので
必要な行動や対策を
取ることができなくなっちゃう。

恐れの感情が出てきたとき、大事なのは
それを抑え込もうとか
そこから逃げようとするのではなく
ちゃんと直視して、しっかり感じること。

自分が一体、いま
何を怖がっているのか?

どんな現実を
受け容れまいと抗っているのか?

その現実を受け容れたら
どうなるかもしれないと思って
怖がっているのか?

その現実を踏まえて
「いま」自分にできることは
何なのか?

恐れを漠然と感じていながら
それを見て見ぬふりをしていると
かえって
その恐れが、どんどん
パワフルに感じられてくることがあります。

そして
その過大に妄想された恐れに
振りまわされて、パニックになっちゃう

だけど、直視してみると、最後
「なんだ、思ってたより
大したことないじゃないか」
ってなること、結構多し、です☆

というわけで
自分の恐れの正体を知った私は
そのまま、「怖い、怖い」を感じたまま
レンタルルームで
動画撮影を終えてきました。

やってみたら
何も怖いことなんてなかったw

むしろ、いい感じに動画が撮れたので
これから先、続けていくのが
すごく楽しみになってきたくらいです

帰りの電車の中で
「一体、私は何を怖がってたんやろ?」
っていう感じでした。

もちろん、新型コロナの問題は
まだまだこれから続きますし
これに伴い、世の中がどうなっていくのか
分からないので、そこの不安はあります。

だけど
これからだんだんと見えてくる状況を
ちゃんと見て、逃げずに受け止めて
恐れの感情も、しっかり感じながら
いま自分にできることを1つ1つ
やっていくしかないし
それを続けていけば
まあ、なんとかなるんじゃないかな〜と☆

あ、そして
それを自分1人だけでやっていくんじゃなくて
周りのいろんな人たちと
つながりながら、共有しあいながら・・・
ですね☆

恐れの感情を、嫌って抑え込んで
なくそうとするのではなく
かと言って、過大に怖がって
振りまわされるのでもなく
等身大の恐れ(変な表現w)を
ちゃんと感じる、しっかり向き合う

「正しく恐れよう」
というのは、そういうことだと
私は思います

 

それにしても、今回お借りしたお部屋
ホンマ可愛くて、オシャレ

来週も、ここで動画撮影します☆

というわけで
プリアカベーシックのオンラインコース
ただいま、着々と製作中
と同時に
受講者さんを募集中です☆

メルマガでの募集ですので
興味のある方は
まずはメルマガにご登録くださいね

【無料】鶴園みあ公式メルマガ

【無料】鶴園みあ公式メルマガ
にご登録ください


鶴園みあ
【ムリやガマンをすることなく、ありのままの自分で幸せな結婚】をポリシーに、恋愛体質改善のヒントをお届けしています

・ブログやSNSにアップしていない恋愛体質改善のヒント
・鶴園みあと直接会うことができるセミナーやイベント情報
・その他、非公開のシークレット・コミュニティ

こういった情報を、いち早く、確実に、手に入れられるのは、この「鶴園みあ公式メルマガ」のみです

ぜひご登録ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。