ワクワクすることだけやってても、本当にやりたいことは見つからない

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

「毎日が今ひとつ楽しくなくて
やりたいことをやって
楽しく生きれるようになりたい
って思うのだけど
やりたいことが
なかなか見つからない。。。

そういうお悩みを持っている人が
何かやりたいことを探すときって

「自分のハートが
ワクワクすることは、何かな?」

って、そういうセンサーで
探すと思うんですよね。

まあ、多くの
やりたいことを見つけるためのセミナーでも

「自分のハートがワクワクすることを
探しましょうね〜」

って、言われますし。。。

でもね

「ワクワクする」ことばっかり探していても
貴女が本当にやりたいことは
見つからないかもしれないんですよ〜。

「やりたいことが見つからない」
「自分が何をやりたいのか、分からない」

という、特に超自立系の方たちが
やりたいことを見つけて
再び、人生に喜びを取り戻す

そのための4ヶ月プログラム
「re-Joys(リジョイス)」
の3回目のセミナーを

先週日曜日(Aチームさん)と
一昨日(Bチームさん)に
開催しました☆

新型コロナ感染拡大防止のため
今回も、オンライン開催です。

Bチームさんのセミナー風景が、こちら↓

「え、やりたいことを見つけて
喜びを取り戻すセミナーのはずやのに
何この、みんなの微妙な表情はっっ
全然、喜んでないっっ

はい、めっちゃ喜んでるのは、私だけw

リジョイスの1回目2回目では
「そもそも
何かを楽しむ感情や感覚が
麻痺していることも
やりたいことを
見つけられない原因だよね〜」
ということで
自分のハートとのつながりを取り戻し
感覚を呼び覚ます、ということをしました。

そして、今回はいよいよ
「じゃあ、この呼び覚まされた感覚で
やりたいことを探していきましょう☆」
という回。

みんなは
「ワクワクすることって、何かな〜?」
と、ああでもないこうでもないって
探して、妄想する、みたいな
そんな楽しいのを
イメージしていたかもしれません。

だけど、うちのリジョイスでは
そんなことはしませんw

やりたいことを見つけるための
質問を5つ、お出しして
その答えを
書き出してもらったんですけどね

1つ質問を出すたびに
みなさん、げんなりして、悶えてましたw

なぜなら、これらの質問は、どれも
それぞれの中にある
「タブー」をおかす
「ジャッジ」を外す
「諦め」の蓋を外す
「恐れ」を乗り越える
そういったものだったので
抵抗が出る出るっっ

特に超自立系のおさむらいさんって
「これは、やっちゃいけない」とか
「これは、正しくて、これは、間違い」とか
「これは、死んでもやらん」など
「鉄の掟」が多いんですよ。

新撰組の局中法度かっていうくらいw

そして
その掟を破らない範囲内で
やりたいことを探そうとする。。。

言うたら
自分の半径3メートル以内の範囲で
宝探しするようなもんです。

探す範囲、狭あああっっ

そんなんじゃ
大したもん、見つかるかあっっ

まあね
自分がコントロールできる程度の
そこそこの楽しさ、そこそこの喜びで
満足できるのであれば
それでもいいんですけどね

もし
今までとは全く違う未知のレベルの
楽しさや喜びを感じたいなら
自分が慣れ親しんだ、安全な縄張りで
探してたんじゃあ、ダメですよ。

その縄張りの外を探さなきゃ。

貴女のいま知っていることでは
コントロールしきれない
枠の外、未知の世界に
出ていかなくっちゃ。

でね
その枠の外に出ていただくために
今回、5つの質問をお出ししたんですが

その中の1つが、これ↓

「貴女のこれまでの人生で
”これだけは、絶対やりたくない”
と、ずっと避けてきたことは?」

「え?やりたいことを探そうとしてるのに
なんで、絶対にやりたくないことを
挙げなきゃいけないの?」

って思うかもですが、じつは
この中にこそ
貴女が本当にやりたかったことが
隠されているかもしれないのですよ。

そもそも
ホンマにやりたくないことなら
「これだけは、絶対やりたくない
っていう強い拒否すら出ないんですよ。

だって、全く興味がないから。

意識が、そこに向くことすらない。

意識がそこに向かなければ
強い拒否だって、感じない。

例えば、私
野球は全くやりたいと思わないんですが
これまでの人生において

「野球なんて、絶対やりたくないっっ

って強い拒否を感じることなんて
ありませんでした。

だって、そもそも興味がなくて
そこに意識を向けることすらないですから。

ホンマにやりたくないこと
興味がないことには
「絶対やりたくないっっ
という強い拒否さえも、出ないんですよ。

だけど、もし貴女が、これまでの人生で

「これだけは、絶対やりたくないっっ

と、強い拒否を感じてきたものがあるのなら
貴女はよほど、そのことに興味がある
と考えられるのです。

だけど、なんらかの理由で
それを「やりたい」と
思わないようにしている。。。

私ね〜、先週、Facebookライブを
初めてやってみたんですが

もともとは
「こんなもん、絶対やるもんか
って、思ってたんです。

絶対に、嫌だったんです。

だけど、ここで既に
不思議に思いませんか?

Facebookライブ
別にやりたいと思わない人って
いっぱいいると思うんですけど

だからって、私みたいに

「絶対やるもんか

って、いっつも強く思ってるかというと
そうじゃないですよね。

「興味ないわ〜」
って考えることすらなく
日々スルーしてると思うんです。

なのに、なぜ私は
こんなにも、しょっちゅう
「絶対やるもんか
と、心の中で強く拒否しているのか?

すご〜く、気になったんです。

なんでかな〜?って思いながら
過ごしてたんですが

これが、ふとしたきっかけで
やってみることになった

そして、やってみたら

めっちゃめちゃ楽しかったっっ

っていうか

これ、私、めっちゃやりたかったんやわ

って気づいちゃったw

そして分かったんですよ

「あ〜、怖かっただけなんやな〜」

って。

リアルタイムで、自分の姿を
いろんな人たちに見られる

動画なら、なんぼでも
撮り直しや編集ができるけど
リアルタイムだと、それができない

しゃべくりだって
そのときの流れで段取りが変わるので
前もって、準備したり
コントロールできない

これが、すごく怖かったんですね〜。

Facebookライブそのものが
やりたくなかったわけじゃない

Facebookライブを
やろうとするときに出てくる
恐れや恥ずかしさ
そういったものから
逃げたかっただけなんですね〜。

もっとシンプルに言うなら

「失敗したくない」

まあ、これに尽きますね。

でも
「失敗したくない」
という気持ちが強いということは
「うまくやりたい」
「成功させたい」
という気持ちが強いということであり
それって
それくらい、やりたいことなんだ
ってことなんですよね。

だって、私、野球に興味がありませんが
その野球に関してだと
「うまくやりたい」とか
「成功させたい」なんて
強く思いませんもん。

まあ、空振りしても
ネタ的には、おいしいかな〜
くらいにしか思いませんw

だけど、Facebookライブは
そうじゃなかった。

ということは
めっちゃやりたかったんですよね。

そして、めっちゃ怖かったけど
それを乗り越えて、やってみたら
めっちゃめちゃ楽しかった

たぶん、ハマった

そういえば、私

昔も
カウンセリングスクール入って、しばらくは
カウンセラー目指してる仲間たちを見ては

「私は、カウンセラーなんて
絶対ならないぞっっ

って拒否ってました。
(もともと、「セミナー代が安くなるから」
という理由だけで、スクールに入った人w)

だけど、その「鉄の掟」を破って
心理カウンセラーになってみたら
めっちゃめちゃ楽しくて
もう10年続いてます。
(なんでも三日坊主の私が
これはすごいっっ

人前で踊るのだって
「絶対、私はやらないっっ
って、全力で拒否ってたけど

タヒチアンダンス習いに行ったら
これまた、めちゃめちゃ楽しくて、どハマり
一時期は、イベントのたびに
人前で、半裸で踊ってましたよね〜w
(あ、もうやめましたが。。。)

振り返れば、どれも
「絶対やるもんか
って、避けてたんだけど
それって、「怖かっただけ」とか
「恥ずかしかっただけ」なんです。

そして
その怖さや恥ずかしさを乗り越えて
やってみたら
「これ、私
めっちゃやりたかったんやわ
って、気づく
そして、めっちゃハマる

そんなことが、結構あるようですよ。

だから
「ワクワクすること」ばっかり
探すんじゃなくて

これまで全力で拒否って、避けてきたこと
「やる?」って考えたときに
ザワザワしたり、ゾワゾワしたりすることも
ちょっと見てみてください。

その中にこそ
貴女が、強烈に恐れるくらいに
本当にやりたかったことが
隠れているのかもしれません☆

さあ、そして☆

その、私がハマったっぽい
Facebookライブ
明日も、やりますよ〜

明日はね〜

「つるぞのさんの
好きだったアイドル、音楽の
変遷が聞きたい

というリクエストをいただいてるので
これをネタにしゃべろうかな〜と☆

私が小学生のころといえば
「ザ・ベストテン」とか
「ザ・トップテン」とか
「夜のヒットスタジオ」など
歌番組全盛期

「アイドル」という言葉も
テレビでよく使われるようになったのは
このへんからだったんじゃないかな?

そんなアイドルブームの中
この私が、生まれて初めて
自分で買った
LPレコード(時代を感じるねw)は
誰のアルバムだったか?

そして中学に上がり
生まれて初めて買った
カセットテープ(これまた時代がw)は
誰のアルバムだったか?

ここでも、私の
ちょっと変わった趣味嗜好が
うかがえるかと

昭和の懐かしい歌手やアイドルの名が
ボンボン飛び出すかと思うので
お若い人たち、ついてこれるかな?笑

明日、5月29日(金)
21時30分〜22時30分

「NOANOA」のFacebookページ
配信します☆

「懐かしいわ〜
と、私と一緒に
若かりし頃に思いを馳せたい方も

「昔は、そうだったんだ〜
と、昭和の文化に触れたい方も(笑)

ぜひ観にきてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。