【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

心の奥深くに封印された、自分の愛や罪悪感と再び出会う

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

「私は、あの人のことを
鬱陶しいと思ってる。
あの人に対して、優しい気持ちなんて
持っていない」

と思っていても

イメージワークを使って
自分の心の深いところに潜っていくと
封印された
自分の中の愛や罪悪感と出会うことって
よくあります。

Wさんは、弟さんに対して

「すぐに怒るから、一緒にいると気を遣うし
自分はあんまり好きじゃない」

と思っていました。

「自分は、弟のことなんて愛していない」

と信じていたんですね。

だけど

「兄弟姉妹関係を癒やす」がテーマだった
昨年11月の
ハートらぼスペシャルに参加されて

ずっと忘れていた幼いころの記憶が蘇り
その記憶とともに封印されてきた
ご自身の中の

「弟を助けてあげたかった」
という、弟さんへの愛情と

「でも、助けてあげれなかった」
という深い罪悪感とも出会い

今回それを癒やすことができました。

そんなWさんから
ハートらぼスペシャルのご感想を
お寄せいただいたので

今日はそちらをご紹介しますね☆

Wさんのご感想

先日は、ハートらぼスペシャル
大変お世話になり
ありがとうございました。

弟との関係を振り返る機会は
なかなかないと思いましたので
参加しました。

私の今までの弟のイメージは
短気で、すぐ怒るので、気を遣って接する。

母にも厳しい態度を見せると
見ていて、間を取り持ちたくなるような
ヒヤヒヤするような気持ちがありました。

また、でもとても優しい面を知っていて
私は、比べてしまって
弟のように振る舞えない
と思うところもありました。

ハートらぼスペシャルのワークを通して
弟は強そうに見えていたけど
それは、罪悪感から来ていたこと
弟の中に繊細な部分が見えたようで
驚きました。

また、イメージワークの時に
自分の幼い記憶を思い出しました。

怖がる気持ちや

自分はじーっとしていて
弟に何もしなかったことに
罪悪感を持つ気持ちが

自分の中に、とても大きくあったことを
感じました。

涙腺が崩壊したことにも驚きましたし
色々な感情がすごく出てきたのにも
びっくりしました。

弟を気にかけていて
面倒を見ようとしていた
幼いころの自分の姿を
思い出しました。

イメージワークの中で
弟を助けられたのは
ハートらぼが終わって思い出しても
安心感が広がるようです。

本当に参加できてよかったと
思います。

弟の前に出ると、気を遣うような
自分から下のポジションに
入ってしまうところがありましたが

これからは、それも自分で選べる
と思いました。

弟に罪悪感を持っていたとは
自覚がなかったですが
それも、持たなくてもいいと
思えそうです。

本当に気づきが多く
濃い時間をすごさせてもらえました。

ありがとうございました。

イメージワークが始まってすぐに
彼女の脳裏に現れた景色、それは

「夜、自分が寝ている部屋の隣の部屋で
弟がお母さんからひどく叱られている」

というものでした。

Wさんも、弟さんも
まだ幼かったころです。

当時の弟さんは
今みたいに怒りっぽくなる前で

当時のWさんも
弟さんのことを可愛いと
思っていたようです。

そして

お母さんからひどく叱られているのを
隣の部屋で聞いていて、すごく怖かったし

弟さんのことを助けたいと
強く思ったようです。

ずっと忘れていた出来事だけれど
このタイミングで急に出てくるくらいなので

じつは、当時のWさんにとって
よほどインパクトの強い
出来事だったのでしょう。

実際には、怖くて
助けに行けなかったそうなのですが

イメージワークの中では
大人のWさんが幼いWさんを促し
弟さんを助けに
隣の部屋に行っていただきました。

最後は、弟さんを助け
お母さんの罪悪感も
(本当はお母さんだって
怒りたくないんだよね。)
溶かすことができたようです。

「今の、怒りんぼで
強そうに見える弟さんの中にも
あのときの、弱くて怯えている弟さんが
いるんですよ」

とお伝えしたのですが、Wさんにとっては
それが意外だったようですね。

だけど
今回のイメージワークがきっかけで
弟さんに対して向ける目も感情も
変わってきつつあるようです。

上のご感想の文面も
これまで以上に柔和で
優しさが感じられる気がします。

ずっと封印されていた
ご自身の中の深い愛や優しさと
今回、再びつながることが
できたせいかもしれませんね☆

ご参加いただき、そしてご感想も
本当にありがとうございました!

癒やしのワークショップ
ハートらぼスペシャルは
毎月テーマを変えて、開催しています。

毎月のテーマ・詳細、募集は
公式メルマガでのみ、ご案内しております。

情報をキャッチされたい方は
無料の公式メルマガにご登録ください♡↓

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください