結婚相手にときめきは要らない?とか、なんやかんや色々・・・

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

今日はね〜、なんか朝から

恋愛・結婚サポーターとしての
私の想いとか迷いとかジレンマとか
なんやかんや湧き上がってきたので

取り留めないんですが、出てくるまま
包み隠さず書きますので

まあ、読めるところまで(笑)
読んでいただければと思います。

あ、「読めるところまで」であって
「最後まで」とは私、言ってませんので
「長いわ」っていう苦情は
一切受け付けませんよ〜w

*〜*〜*

「恋愛と結婚は違うんだから
って、よく聞くんですけど

やはり、結婚相手を選ぶときは
相手にときめくかどうかは
度外視しないといけないんでしょうか?
 
全く恋愛感情を持てない相手でも
我慢してお付き合いしないと
いけないんでしょうか?
 
これ、特に結婚相談所で
婚活をされてる方から
よくいただくご質問です。
 
つい先日も、ある女性から
 
「こないだお会いした男性とは
仮交際まで進んだんですが
 
条件的には申し分ないし
人としても良い人なのですが
 
どうしても
男性として”好き”という感情は
湧いてこないんです。
 
でも、そんな理由で
仮交際を終了しちゃうのって
ダメでしょうか?」
 
と聞かれました。
 
まあね〜、確かに、結婚って
単なる恋愛と違って
これから、長い年月を一緒に、
「生活」していくっていう部分が
プラスされるということもあるので
 
単にときめきとか、恋愛感情とか
刺激的なものばかりを求めて
お相手を選ぶべきではない
とは思います。
 
でも、だからと言って
恋愛感情を持てるかどうかを
一切無視して選ぶというのも
どうなんだろう???
 
少なくとも、私は
絶対ムリです
 
ここはね、個人差って
あると思うんですよ。
 
恋愛感情があまりなくても
「良い人だな」くらいでも
抵抗なく夫婦になれる人も
いるんだろうけど
 
私みたいに、恋愛感情が少ないと
相手がいくら良い人でも
いくら結婚するには好条件な人でも
手をつなぐ程度のスキンシップさえ
無理にやろうとするばするほど
嫌悪感が出てきて
ムリーーーーー
ってなっちゃう人だっているよね。
 
あと、もう一つ
結婚に対する価値観というか
結婚というものを
自分の中でどう位置づけているのか
にもよると思うんです。
 
とにかく私は
結婚そのものがしたいんだ
結婚すること自体が、夢なんだ
という人であれば
恋愛感情はある程度、度外視して
条件が良くて、人として良ければ
結婚すべし
というのも、アリでしょう。
 
だけど
ただ愛し合える人が欲しい
というのが、そもそもの望みであって
その人とずっと一緒に生きていきたい
って思った延長上に
結婚というかたちがあるだけ
(それ以外のかたちもあるけどね。)
っていう人もいるわけじゃないですか。
 
そういう人の場合は、やっぱり
相手に恋愛感情が持てるかどうかって
重要な要素になってくると思うんだよね。
 
結婚相談所のお仕事をされてる方って
結婚そのものが素晴らしい
っていう価値観の人が多いみたいだから
(まあ、それくらい結婚に
価値を感じれていないと
それを仕事になんてできないもんね。)
婚活している人たちへのアドバイスも
「ときめきは度外視
の方向に、偏りがちだな〜って
私は、感じています。
(みんながみんなと言うわけではないし
私が直接存じ上げている方たちは
そんなことないんだけどね。)
 
だけど
「まず、大好きな人ありきで
結婚は、その人と一緒にいるための
一つのかたちでしかない」
いう価値観の人というのは
 
「好きって思える人とじゃなければ
結婚なんて、しないほうがマシ」
っていう価値観なので
 
「恋愛感情が持てるかどうかで
選んじゃダメ」
なんて、あんまり言われてると
 
「もうなんか
なんのために婚活してるんだろ?
って、分からなくなってきました
 
って、なるんだよね。
 
実際、そんなふうになって
婚活やめてしまって
だけど、それでも
誰かと愛し合って生きていく人生は
(結婚というかたちを
望むのかどうかは別として)
どうしても諦めきれなくて
うちに来られる方、少なくないのですよ。
 
結婚相手を選ぶときに
ときめきを重視するのか、しないのかって
「0か100か」じゃなくて
「どれくらいまで重視する?」っていう
割合というか、加減のもんだと思うし
その割合とか加減だって
個人差とか
その人の中の結婚の位置づけとか
価値観によって、違ってくるもんだと
私は考えています。
 
私は、「結果的に」
結婚して、子どもも産みました。
 
実際に経験してみた感想としては
結婚も、子どもを持つことも
すごく幸せなことだと思うし
できることなら、ぜひ貴女にも
経験してほしいと思っています。
 
だけど、じゃあ、みんながみんな
結婚しないと幸せになれないのか
子どもを持たないと幸せになれないのか
というと、そうは思いません。
 
私は、相方という大好きな人ができて
この人となら
一緒に生きていくのも悪くないかな〜
って思えたから
結婚というかたちを選んだにすぎません。
 
もし、そういう人に出会えていなければ
わざわざ婚活すらも
していなかったと思います。
 
好きな人がいれば、結婚したいけど
好きな人がいない状態で
結婚そのものをしたいかと聞かれたら
その答えは「NO」だったので。
 
でね
こんな価値観の私だから
プリアカ卒業生さんたちにも
「何が何でも結婚しなさい
なんて、ガンガン追い立てる気に
なれないんです。
 
もちろん
「私、ホンマに結婚したいんです」
っていう人には

もうプリアカでメンタル整ったんやから
あとは、どんどん行動していこう☆」

って、婚活を促しますよ。
(そして、行動が実を結んで
結婚が決まられたプリンセスも
何人かいらっしゃいます。)

だけど
 
「プリアカ入って
自分の気持ちと向き合ったら
結局今までは
本当に結婚したいわけじゃなくて
ただ周りの目を気にして
追い立てられてただけやったんやな
って、気づきました」
 
っていう人もいて、そういう人たちの多くは

「もちろん、いつか好きな人ができたら
結婚したいけど、今はとりあえず
自分が本当にやりたいことをやって
今を楽しみます☆」
 
って、そっちに行っちゃいます。
 
私ね、そういう人たちに
 
「いやいや、そんなことより結婚が大事やし
せっかくプリアカでメンタル整えたんやから
婚活して、結婚しなきゃ
 
なんて、よう言いません。
 
だって、そういう人には
そのほうがいいって、私も思うから。
 
プリアカって、一応
「幸せな結婚が
できるようになるためのセミナー」
っていうのが看板なんやけど
そもそも、これ作った私が
「別に結婚が全てじゃない」
っていう価値観の人なもんやから
これも、プリアカが抱える
ジレンマですかね〜

こうやって書いてみると
私の結婚に対するスタンス
中途半端ですね〜

「結婚、サイコー
絶対、結婚するべしっっ
って、ガンガン推してくほうが
恋愛・結婚サポーターとしては
分かりやすいっちゃあ
分かりやすいんでしょうけど
 
でも、私はやっぱり

ホンマに結婚したい人は
プリアカでメンタル整えて
結婚したらいいし

別に結婚したいわけでもない人は
プリアカで
自分を大切にできるようになることで

結婚していない自分を責める日々や
やりたくもない婚活に縛られる人生から
解放されたらいいなって、思っています。
 
こないだね、ケーブルテレビで
「孤独のグルメ」の再放送を観ながら
家族で晩御飯食べてたんですよ。

そしたら、どないなったと思います?

せっかく
美味しいカレーライスを作ったのに
「孤独のグルメ」の主演の
松重豊さんが食べるレバニラ炒めが
あまりにも美味しそうすぎて
そっちに気持ち全部持っていかれて
目の前の、というか、口の中の
カレーライス、全然味わえませんでした
 
もうねえ、めっちゃ悶えて
そんな自分に、笑ってしまったけどw
 
これ、まだね
ある日の晩御飯だけの話やから笑えますけど
これが、毎日とか毎食続いたら
辛くないですか?
 
ましてや
人生の長い年月が、こんな感じだとしたら
めちゃめちゃ辛いですよね。
 
いっつも
ここにない何かに気持ちを縛られて
「今ここ」にある楽しみを
ちゃんと味わえない
そんな人生
 
独身には独身のうちしか
楽しめないことだってあるのに
「こんなことしてないで
はよ婚活して、結婚せんとあかんのに
なんて、いっつも心のどこかで自分を責めて
目の前のことを、モヤモヤと楽しみきれずに
日々、暮らしつづけてる、みたいな。
 
かと言って、婚活も
結婚「したい」じゃなくて
結婚「しなきゃ」で始めても
今ひとつモチベーションが上がらず
「本当はもっと他に
やりたいことがあるのに」
って、やっぱりモヤモヤ・・・
 
やってることのベクトルと
気持ちのベクトルが
違う方向を向いてる
 
カレーライス食べてるのに
気持ちは、松重さんのレバニラ炒めw
 
これって、本当の意味で
自分の人生とか、「今ここ」を
生きれていないって感じですやん。
 
うちに来られるアラフォー独身女性で
こういう状態にある人が
なんと多いことか・・・
 
ホンマもったいないって思うんです。
 
これじゃあ
カレーライスも、貴女の「今ここ」も
ずっと、無駄になっちゃいますやん。
 
私が、プリアカで
一番解消したいのは、これなんやな〜
って、ここまでツラツラ打ってて
いま気づいたw
 
結婚目指して、婚活するにしても
婚活はせずに
他のやりたいことをやるにしても
 
本当の自分の「やりたい」で選んで
そして、その選択に納得して
楽しみ尽くす
 
つまり、ベクトルを一致させる
 
カレーライス
ちゃんと味わえるようになるw
 
その状態を、まずは作りたいんです。
 
ベクトルが一致してこそ
幸せになれるんやから。
 
ここは、結婚してるとか、してないとか
関係ありません。
 
ベクトルばらばらな生き方をしてたら
幸せになんてなれないんですよ。
 
そして、結婚するより先に
幸せで充実した毎日を生きてる
貴女になることで
幸せな結婚ができるのです☆
 
つまり、プリアカ卒業後
「今は婚活よりも
やりたいことを楽しもう☆」
という方向に、一時は行ったとしても
それはやがて
幸せな結婚につながっていくってこと☆
 
だから

「結婚したい」貴女も

「結婚しなきゃ」な貴女も

私、本当に結婚したいんだろうか?
とちょっと分からなくなってきてる貴女も

自分の人生、「今ここ」を
めいっぱい楽しんで
生きれるようになりたければ
ぜひ、プリアカにいらしてください

って言いつつ
本日締め切りのプリアカベーシック8期
午前中に、満席になっちゃいました
 
なのですが
せっかくここまで書いたんだし(笑)
締め切りまで、あと数時間あるし
これ終わったら、次は半年後まで
お待ちいただくことになるので
あと1名様だけ、追加で募集いたします☆
 
もう、これがホンマに
ラストチャンスになりますよ
 
お乗り遅れのないように
お申し込み、お急ぎくださいね
 
 
 

じつは今晩も、カレーライス☆
でも、「孤独のグルメ」はないw

 

"自由で幸せな結婚の秘訣"
今なら無料!

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

【無料】鶴園みあ公式メルマガ
にご登録ください


鶴園みあ
【ムリやガマンをすることなく、ありのままの自分で幸せな結婚】をポリシーに、恋愛体質改善のヒントをお届けしています

・ブログやSNSにアップしていない恋愛体質改善のヒント
・鶴園みあと直接会うことができるセミナーやイベント情報
・その他、非公開のシークレット・コミュニティ

こういった情報を、いち早く、確実に、手に入れられるのは、この「鶴園みあ公式メルマガ」のみです

ぜひご登録ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。