誰のための婚活(恋活)?

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

この1週間の貴女の行動を
振り返ってみてください。
   
やったこと、行ったところ
参加した集まり、会った人など、1つ1つ
   
どんな理由から、どんな動機から
それをすることを選びましたか?
 
自分としては、やりたくなかったんだけど
 
周りの評価が〜
あの人の機嫌が〜
親が〜
世間様が〜
   
って、そんな理由や動機で
選んでしまってることが
貴女の日々の行動の大半を
占めていませんか?

何をするにも

「だって、しょうがないんだもの」

「付き合いだから」

「仕事だから」

「○○さんが言うから」

「○○すべきだから」

「○○するのが筋だから」

が、口癖になっている方は
これ、要注意です   

恋活や婚活も
そういう理由や動機でやってる人
よく見受けられます。
 
親がうるさいから、とか
周りの目が気になるから、とか
 
あと
友だちはみんな
結婚していってるから、私も。。。
っていうのもありますね。
 
そして、そういう方で
恋活や婚活がうまくいった方って
私は、会ったことがありません。
 
自分は大してやりたいとは思っていないのに
周りが〜とか、親が〜とか
そんな理由や動機でやるなんて
 
楽しくないから、いまいち身が入らないし
 
身が入らないまま無理にやってても
しんどいから、続かない   
 
そりゃあ、それじゃあ
幸せな恋愛も結婚も、難しいですよね。
 
それにね
幸せな恋愛とか結婚とかいうけど
そもそも「幸せ」って
誰が感じるものですか?
   
それはもちろん、貴女自身ですよね?
   
そして、それって
貴女自身が本当に望んでるものや状況が
手に入ったときにこそ
感じられるものじゃないですか。
   
だとしたら
恋愛、結婚、仕事、何をするにしても
幸せになるには
 
「貴女が」何をしたいと望んでいるのか?
 
「貴女が」どこに行きたいと望んでいるのか?
 
「貴女が」どんな環境に身を置きたいのか?
 
「貴女が」どうなりたいのか?
 
それを尊重することが、大前提
ってことになりませんか?
   
自分の本当の望みをないがしろにして
親の意向や周りの目や動向を
尊重していたのでは
「幸せ」に近づくことは難しいです。
 
まあね〜、それでうまくいかなかったときに
 
「まあ、これは
私が望んで選んだわけじゃなくて
あの人が言うから
(あるいは、周りのせいで)
選んだんだから(私は悪くない)」
 
「だって、しょうがなかったんだもの」
 
って、自分の人生に
責任を負わずに済むだろうけどね〜
 

でも、そこ止まりですよ。

幸せになりたかったら、まずは
 
「自分はどうしたいのか?」
 
を大事にする
 
ものごとの選択のモノサシを
   
「周りがどう見るか」
「親がなんて言うか」
「周りと比べて、自分はどうか」
   
から
   
「自分はどうしたいのか?」
   
にシフトしましょうね。
 
まあね
 
「そうは言っても
いきなり自分のやりたいようにやるのは
勇気が要る
 
とか
 
「そもそも
自分が何を望んでるのかが
よく分からない
 
という方も、少なくないですよね。
 
なので、手始めに
 
「やりたくないのにやってること」
 
を見つけて
そのうちのどれか1つからでいいので
やめてみましょう。
   
欲しいものを買う前に
要らないものを
断捨離するのと一緒ですね☆
 
 
例えば
   
「本当は行きたくないんだけどな〜
でも断わると
付き合い悪いって思われるから
しょうがないよね〜
   
って、そんな理由で参加している
知り合いとのお茶。。。
 
これって
自分の幸せのために投資できるはずの
時間もお金もエネルギーも
大して仲良くもないお知り合いに
良く思われることのためだけに
投資してしまっている
ということになるのですよ。
 
   
もし、こういったことが多いのなら
それはつまり
自分の人生の貴重な
時間、お金、エネルギーの大半を
自分の幸せ以外の何かに
投資してしまってるということ。
 
その投資に対して与えられる
「配当」は、貴女の幸せ以上に
魅力的なものですか?   
 
その投資、これからも続けますか?
 
 
たとえそれが、婚活や恋活であっても
やりたくないのにやっているのであれば
一旦やめてみましょう。
 
モチベーションも上がらないのに
モヤモヤしながら婚活や恋活を続けるより
他にもっと
貴女のハートが喜ぶことをしているほうが
貴女らしさが輝いてくるし
自分軸でものごとを選べるようになるほうが
むしろ
幸せな恋愛や結婚への近道だと思いますよ☆
 
 
そうやって、少しずつ
やりたくないのにやってることを
減らしていってくださいね。
 
 
「だって、しょうがないんだもの」
   
「付き合いだから」
 
「仕事だから」
 
「○○さんが言うから」
 
「○○すべきだから」
 
「○○するのが筋だから」
 
なんて
そんなのが口癖になるような生き方は
もう卒業しましょうね

“自由で幸せな結婚の秘訣”が、今なら無料!

Lib婚eBook(PDF)を
無料でプレゼント☆

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

『アラフォー独身女性の幸せな結婚への7ステップ Lib婚⇔Gear婚』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。