心理カウンセリングって、重たくて暗い?

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

「心理カウンセリングって
すごく暗〜い顔をして相談しなきゃいけない
って思ってました」

これ、数年前に
今は、サポートチームメンバーとして
NOANOAを支えてくれている
キャメロンさんが
初めてカウンセリングに来てくれたときに
言ってたことです。

いやあ、まあ
いろいろと深刻に悩んでいて
来られるんでしょうから
暗い表情で、相談されることもあります。

だからと言って
「暗い顔で相談”しなきゃいけない”」
ってわけではないのですが。。。

「カウンセラーさんも、それを
すごく同情的な表情で
ひたすら聞くのかなあと」

「カウンセリングって
そんな湿っぽくて、重たいものだと
思ってました」

うん、まあ、それを望まれる方には
そういうふうな感じでお話ししますが。。。

「私、それは嫌だな〜と思って
今までカウンセリングは避けてたんです」

え、えええ〜

そうなんだ

って、当時は意外に思ってました。

カウンセリングに
そういうイメージを持たれていたということ

そして

すごく悩んで、落ち込んでる人でも
そういう湿っぽい雰囲気になるのは
嫌だと思うことがあるんだということ

この2つが、私には意外だったんです。

だけど、こういう理由から
カウンセリングを受けることを
躊躇されている方って
キャメちゃん以外は
そんなにいないんだろう
って、思ってました。

ところが
どうも、ここ最近
同じようなお声をいただくので

「ホンマに湿っぽいかどうか
実際に、見てもらおうやないの☆」

ってことで

カウンセリング中の私を
このときのお客様のご了承をいただいて
タイムラプスで、撮ってみました☆

約90分間の様子を
1分半ほどに凝縮しているので
ものすんごい、せわしなく動いてますが
実際は、もっとスローですw

だけど、表情とか、漂う雰囲気から
実際のカウンセリングが
湿っぽいかどうか
重苦しいかどうか
感じ取っていただけるかと☆

湿っぽかったり
重苦しかったりするのが嫌で

あるいは

鶴園が怖くて(笑)

カウンセリングを躊躇されている方は
ぜひ観てね
(音楽入ってます。)

個人セッションの空き枠情報

2020年5月27日

個人セッション

2019年5月10日


 

新型コロナ・外出自粛でも受けられる☆オンラインメニューあります

ただいま、NOANOAでは

新型コロナで揺れ動く世界に不安やストレスを感じ、しんどくなっている方たちのため、お得にご利用いただける
【新型コロナ支援特別メニュー】Skypeカウンセリング90分

ご自宅からくつろぎながら参加でき、鶴園の誘導によるイメージワークで、心の深いところを癒やせる
オンライン版「癒やしの1Dayセミナー」

を、ご用意しております☆

いずれも、メルマガ限定でご案内しておりますので、ぜひこのチャンスに、メルマガ登録して、詳細情報をキャッチしてくださいね

まずは、メルマガに読者登録☆↓
【無料】鶴園みあ公式メルマガ


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。