【無料でプレゼント!!】「なんで結婚できないの?」が分かるeBook

それ、ホンマに愛ですか?

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

好きになったあの人や

家族やお友だち

あるいは

お客さまなどに対して

「あの人のことをなんとかしてあげたい!」
という強い衝動にかられたときほど
要注意です。

一見、それは愛のように見えて
じつは、自分のニーズだったり
罪悪感だったり、なんらかの投影だったりが
動機となっていることが多いんです。

助けてあげることで、あの人に好かれたい

あの人を助けてあげることで
自分の素晴らしさを証明したい

あの人のああいうところが、気になって
「私が」モヤモヤするから
なんとか変えたい

などなど。。。

愛を「与えよう」としてるつもりが
相手の愛やら関心やら
自分の価値の埋め合わせやら
自分の心の平穏やらを
相手から「奪い取ろう」としてる
というように
ベクトルが逆になってた、みたいなw

そして
このことに気づかないまま

「これは
あの人のためを思ってのことなんだ」

「これは、私のあの人への愛なんだ」

と思い込んで、あの人に
サポートの手を差し伸べても

多くの場合

かえってあの人から嫌がられたり

自分の気持ちだけが空まわりして
うまく助けられなかったり

感謝されなかったりで
(そもそも、感謝されなくて傷つく時点で
感謝されたいっていう自分のニーズから
やってたということが分かりますが。)

うまくいきません。

結局、あの人も、貴女も
気分が悪くなるだけ
関係がこじれるだけ。。。

大抵こういうとき、本当に癒やすべきは
あの人ではなく、貴女自身です。

なので

誰かを癒やしてあげたい
助けてあげたい、なんとかしてあげたい
という強い衝動が出てきたときほど
(本当に愛が動機になってるときって
じつは思ってる以上に
凪いだ海のように冷静です。)

そして

現に誰かをサポートしているあいだも
こまめに

「これは、本当に愛なのか?
単なる私のニーズなのか?」

と、自分の中を注意深く見ることが
すんごく大事です。

昨日8月11日(水)に開催した

カウンセリング講座
〜大切な誰かを癒やせる私になる〜

では、そんなお話をお伝えしました。

昨日は、プロの心理カウンセラーとして
活動されている方もご参加くださいましたが

そういうお仕事をされている方にも
これはすごく大事なことなので
参考になれば嬉しいです^^

カウンセリング講座は、オンラインで
月に数回、単発で開催しておりますので
パートナーやご家族、友人を
上手に愛せるようになりたい方
人をサポートするお仕事をされている方
あるいは、目指している方は
ぜひ、いらしてください♡

なお、開催予定日時やお申し込みのご案内は
こちらのメルマガで行なっていますので
興味のある方は、こちらから読者登録を
お願いします↓


無料の公式メルマガに
ご登録ください!

鶴園みあに会える、NOANOAのイベントやセミナーのお知らせ・募集の情報を、タイムリーにキャッチできるのは、このメルマガだけです。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください