【心理ネタ】貴女が何派か分かるテスト☆

ども〜☆
恋愛・結婚サポーターの鶴園みあです^^

昨日、ある方から
「動画配信、早速見ました
というメッセージをいただきました☆

聴くのは、また
読んで理解するのと違って
いいですね。

みあさんが配信してくださる冊子は
無料でいただくには申し訳ないくらい
ボリュームがありますよね。

スマホで読もうとすると
何日も渡って読むのですが
動画は短いし、耳から入ってくるのって
割とすんなり入るような気がします

 いや〜、めっちゃ嬉しいです

じつはね、前にも動画を
いくつか出してた時期があったんですが
なんか、うちの読者さんたちって
あんまり動画は見ないのか
反応が薄かったんですよ

「Youtubeを開くのが、めんどくさい」
っていう人もいたりして。。。orz

だから、あんまり動画は
乗り気じゃなかったんです。

だけど、まあ
これまでとはまた違った層の
動画を見る派の人たちにも
うちの認知が広がってくれれば・・・
と思って、今回動画を出したわけですが
既存の読者さんたちの中にも
こうやって見てくださって
喜んでくださる方がいらっしゃることが
今回分かっただけでも
めちゃめちゃ励みになります

本当にありがとうございます

でね、この方は
「耳から入ってくるのって
割とすんなり入るような気がします」
とのことなのですが
情報をインプットする際に
文字を読むほうが入りやすい人や
画像のほうが入りやすい人
そして、この方のように
音声のほうが入りやすい人
と、人によって違うんですよね。

それによって
テキスト記事がいい人
動画がいい人
音声がいい人
と分かれます。

貴女は、どのタイプか
ご自分で分かりますか?

今日は、ちょっと小ネタで
これが簡単に分かる方法を
ご紹介しますね☆

今、貴女は
あるセミナーの会場に行こうとしています。

最寄駅から、初めて行くその会場に
歩いて向かうところなのですが
途中、道が分からなくなりました。

さて、ここで貴女は
どうしますか?↓

1、地図を見る
2、主催者にメールで聞く
3、主催者に電話をして聞く
(あるいは、その辺の人に聞く)

これね
1、なら、視覚(特に画像)情報に頼る人
2、なら、文字情報に頼る人
3、なら、音声の情報に頼る人

なんです。

だから
1、を選んだ人は、写真とか動画
2、を選んだ人は、テキスト記事
3、を選んだ人は、音声
を好む傾向があるそうですよ☆

ちなみに私は、上のケースでは
どうするか?

「なんとなく、こっちかな〜?」
って直感で、ウロウロ歩く

です( ̄▽ ̄)

だからアンタは
すぐ迷子になるんだよっっ
(しかも、方向音痴w)

あ、でも、とことん行き詰まったら
地図見るかな〜?
(行き詰まる前に見よう)

なので、私は
まあまあ視覚派みたいです。

ただ、直感でウロつくっていうのは
どないなるんでしょうね?

直感で情報をキャッチする派?
なんか怪しいですね〜w

まあ、そんなわけで
これまでの文字での記事とは
また違った感じらしいので
動画も、ぜひお楽しみくださいね

「Lib婚ちゃんねる♡」として
アップしている動画は
まだ先日の1つだけですが
これから、少しずつ
増やしていきますので☆↓

ほんで、今日は朝から
【初回限定】お試しお茶会

初めましてのお客さまと
お話ししてきました

この方は、Lib婚eBook
プリントアウトして
読んでくださってました。

ということは、文字派かな?

なんにしても
こうしてネットで見つけて
会いに来てくださるって
本当に嬉しいっっ

 

さらに詳しく相談されたい方に
こんなメニューをご用意しました↓

 

"自由で幸せな結婚の秘訣"
今なら無料!

しかも今なら
『貴女の未来は大丈夫?Gear婚チェックリスト』
もおつけします!

【無料】鶴園みあ公式メルマガ
にご登録ください


鶴園みあ
【ムリやガマンをすることなく、ありのままの自分で幸せな結婚】をポリシーに、恋愛体質改善のヒントをお届けしています

・ブログやSNSにアップしていない恋愛体質改善のヒント
・鶴園みあと直接会うことができるセミナーやイベント情報
・その他、非公開のシークレット・コミュニティ

こういった情報を、いち早く、確実に、手に入れられるのは、この「鶴園みあ公式メルマガ」のみです

ぜひご登録ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

NOANOA代表 アラフォーの独身女性を幸せな恋愛・結婚に導く専門家。恋愛に大変苦労し、心理カウンセリングのスクールを受講。その翌年に結婚、翌々年に長男を出産。自身の経験から、アラフォー独身女性が幸せな結婚が出来るよう、現在は大阪市を中心に、心理カウンセリングやセミナーを開催している。